「地域医療フォーラム 2014」に参加しました

  • Home > 
  • ニュース > 
  • 「地域医療フォーラム 2014」に参加しました

「地域医療フォーラム 2014」に参加しました

 平成26年9月14日(日)、東京都千代田区秋葉原ダイビルで開催された「地域医療フォーラム 2014」に、センター長である潮谷有二教授、宮野澄男准教授、奥村あすか助教、吉田麻衣助教の4名が参加しました。

 栃木県小山市は、平成23年に「地域で医療人を育成し、地域に循環するシステムづくりのモデル地区」を宣言しており、今回のフォーラムでは3年目を迎える小山市の取り組みを全国の地域医療関係者で共有するとともに、全国4つの事例も参考にしながら新たな取り組みを協議する会議でした。

 フォーラムの全体会や分科会を通して、医療と福祉の連携や多職種連携が話題となりました。この様な状況の中で、長崎純心大学が長崎大学医学部と連携して取り組もうとしている医療と福祉の連携構築のための取り組みは、全国的にも先駆的なものであることを確認することができました。

 

 

動画 2017

長崎純心大学医療・福祉連携センター Facebook

報告書

地域包括ケア教育センター

地域医療学分野

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科離島・へき地医療学講座

文部科学省

厚生労働省