長崎大学医学部との共修に向けての第2回ワーキンググループが開催されました

  • Home > 
  • ニュース > 
  • 長崎大学医学部との共修に向けての第2回ワーキンググループが開催されました

長崎大学医学部との共修に向けての第2回ワーキンググループが開催されました

 2015年8月5日(水)、長崎大学医学部との共修授業に向けての第2回ワーキンググループが長崎大学医学部研修・打合せ室で開催されました。本センターからは潮谷センター長ほか2名が、長崎大学医学部からは永田教授、井口教授ほか7名が参加しました。

 ワーキンググループでは、初めに共修授業に対する長崎純心大学と長崎大学医学部の一般目標(GIO)と行動目標(SBOs)、評価規準(EC)を確認しました。その後、共修授業のタイムスケジュールに沿って、グループ数及び教員の配置、事例数、グループワークの問い及び方法、発表の仕方等をどのように進めるかなど、細かい部分まで検討を重ね、確認をし合っていきました。両大学にとって初めて試みだけに、共修授業を円滑に進めるために今後もワーキンググループを重ねていくことで会を終了しました。

 

動画 2017

長崎純心大学医療・福祉連携センター Facebook

報告書

地域包括ケア教育センター

地域医療学分野

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科離島・へき地医療学講座

文部科学省

厚生労働省