NICEキャンパス「地域から世界へ輝く女性たちとそのサポートSeason2」が開講されました

  • Home > 
  • ニュース > 
  • NICEキャンパス「地域から世界へ輝く女性たちとそのサポートSeason2」が開講されました

NICEキャンパス「地域から世界へ輝く女性たちとそのサポートSeason2」が開講されました

 4月8日(水)、平成27年度のNICEキャンパス「地域から世界へ輝く女性たちとそのサポートSeason2」が長崎大学薬学部5階研修室で開講されました。この授業は長崎大学と長崎純心大学とが連携して開講するNICEキャンパス長崎の授業科目です。全部で15回開講される授業は、各地の医療や介護などの最前線で活躍している先輩方を中心にオムニバス形式で開講されます。その目的は多方面からの講義を聞きながら、将来へのビジョンをもつことの大切さやキャリアデザインを自分で描くことができる学生を目指しています。今回の授業には74人の参加がありましたが、うち長崎純心大学からは36人の学生が受講しました。
 学生たちは初めての顔合わせですので、授業は緊張をときほぐすためのアイスブレイクを通して、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作ることから始まりました。第1回目の講義では、長崎大学地域包括ケア教育センターの永田康浩センター長が「『地域』『女性』そして『輝き』について-プロローグ-」と題して、多職種連携の大切さややり抜くことの意義などにふれながら、キャリアは自分で創造するものとまとめられました。初めての授業でしたが、参加した両大学の学生たちは、大学や学部・学科・学年を越えた学びの交流を図ることができました。

 

動画 2017

長崎純心大学医療・福祉連携センター Facebook

報告書

地域包括ケア教育センター

地域医療学分野

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科離島・へき地医療学講座

文部科学省

厚生労働省