「特製ちゃんぽんミーティング」に参加しました

  • Home > 
  • ニュース > 
  • 「特製ちゃんぽんミーティング」に参加しました

「特製ちゃんぽんミーティング」に参加しました

 3月3日(土)に長崎市市民協働推進室主催の「特製ちゃんぽんミーティング」に参加しました.
 当日は,消防局5階講堂が会場となり,市民活動をしている団体や個人の方々が約50名ほど集まりました.本学からも教員2名,地域包括支援学科3年生5名が参加しました.
 「ちゃんぽんミーティング」とは,長崎市で様々な分野で活躍している市民,NPO団体の方々が参加され,毎回テーマを設定して意見交換と交流の会を開催しているそうです.さらに,年度末には「特製ちゃんぽんミーティング」といって,過去の参加者が同窓会のように集まり,新しい出会いとさらなる交流を目的として実施されています.
 「ちゃんぽんミーティング」へは未参加ですが,今年の1月に行われた長崎市市民協働推進室主催の「ランタナ大賞2017」において本学学生が司会を務めたことが縁で今回「特製ちゃんぽんミーティング」へのご案内をいただきました.
 特製ちゃんぽんミーティングでは,始めに市長の挨拶があり,続いて,もってこい長崎レクリエーショングループお手玉の会によるアイスブレイク,参加団体による活動状況PR,そして交流会が行われました.
 参加者同士は顔を合わせて互いの団体の情報交換をすることで新たな協働のきっかけの場となっていました.

 参加した学生からは,大変勉強になった,活気的であった等の感想があり,市民が主体的に地域にある課題の解決にそれぞれの立場から取り組もうとしている姿に刺激を受けたようでした.
 最後に,田上市長とも記念撮影を行いました.
 今後も,本学としてもこのような機会には学生とともに積極的に参加したいと考えています.

 

動画 2017

長崎純心大学医療・福祉連携センター Facebook

報告書

地域包括ケア教育センター

地域医療学分野

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科離島・へき地医療学講座

文部科学省

厚生労働省