平成26年度 上五島地区離島医療教育研究会の振り返りを行いました

  • Home > 
  • ニュース > 
  • 平成26年度 上五島地区離島医療教育研究会の振り返りを行いました

平成26年度 上五島地区離島医療教育研究会の振り返りを行いました

 3月9日(月)10:00~12:30、新上五島町で開催された上五島地区離島医療教育研究会などに参加した学生たちは、振り返りのためのワークショップを行いました。事前の準備として課題レポートを提出していましたので、それに基づき新上五島町の地域包括ケアの課題や医療分野と福祉・介護実習の共通点や相違点などのテーマについて2班に分かれて話し合いをしました。また、その話し合いで出てきた考えやアイディアは、Xmindというソフトを使ってチャートに整理し、パソコンでプレゼンテーションをしました。それぞれのグループの発表後、潮谷センター長から課題に対して可能な解決方法を予見しておくこと(短期的・中長期的)や整理の仕方はいいがNeedとResouseの関係で整理するとさらによいなどの指摘・指導があり、新上五島町視察を体験にとどめることなく、学びとして全員が共有することができました。

動画 2017

長崎純心大学医療・福祉連携センター Facebook

報告書

地域包括ケア教育センター

地域医療学分野

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科離島・へき地医療学講座

文部科学省

厚生労働省