スクール(学校)ソーシャルワーク教育課程専門科目群担当教員講習会に参加しました

  • Home > 
  • ニュース > 
  • スクール(学校)ソーシャルワーク教育課程専門科目群担当教員講習会に参加しました

スクール(学校)ソーシャルワーク教育課程専門科目群担当教員講習会に参加しました

 10月8日(土)から10日(月)まで3日間、日本社会福祉士養成校協会研修室(東京都港南区都漁連水産会館)で開催されたスクール(学校)ソーシャルワーク教育課程専門科目群担当教員講習会に宮野准教授、奥村助教、吉田助教の3人が参加しました。 

 本講習会では、「スクール(学校)ソーシャルワーク教育課程認定事業」の教員要件を満たすために下記のプログラムが用意されていました。なお、講習会の概要は本センターFacebookにも掲載しておりますのでご覧下さい。

 今回、日本のスクールソーシャルワークをリードして来られた大阪府立大学の山野則子先生や四国学院大学の富島喜輝先生から直接お話しを拝聴できたことは大変勉強になりました。特に、富島先生からは、とかく理念的に受け取りがちなソーシャルワークの価値・倫理とソーシャルワーカーのアイデンティティーの確立がぶれない実践のために必須であることをご教示いただきました。また、山野先生からは大阪府立大学が進めているコラボレーションスキル教育に係わって、長崎大学医学部との連携を進めている長崎純心大学のことにもふれていただき大変光栄でした。

 今日、アクティブラーニングの必要性が強く謳われていますが、日本社会福祉士養成校協会の方々には、講習会では講義の中でも随所にグループワーク(演習)が組み込まれるなど、受講者全員が主体的な学びをできるようにご配慮していただき深く感謝申し上げます。

 

プログラム
〇 10月8日(土)
 ・10:30~12:00 講義「国の動向と子どもの環境」 大阪府立大学 山野則子先生
 ・12:45~17:30 講義「SSWの専門性と体系」   大阪府立大学 山野則子先生


〇 10月9日(日)
 ・10:00~11:05 講義「メンタルヘルスとSSWerの役割」
                          四国学院大学 富島喜輝先生
 ・11:15~11:45 講義「ソーシャルワークのグローバル定義とSSWの価値倫理」
                          四国学院大学 富島喜輝先生
 ・13:30~14:50 演習「ミクロレベル理論に基づいた子ども支援の実際」
                          四国学院大学 富島喜輝先生
                                                           奈良教育大学 厨子健一先生
 ・15:00~15:50 講義「メゾレベル理論に基づいた地域マネジメントの必要性とマネジ
             メントの実際」                四国学院大学 富島喜輝先生
 ・16:00~17:30 演習「スーパービジョン論」    四国学院大学 富島喜輝先生
             香川県スクールソーシャルワーカー協会会長 藤澤  茜先生

〇 10月10日(月)
 ・10:00~13:15 演習「授業運営方法」       大阪府立大学 山野則子先生
 ・14:00~17:15 演習「SSW実習マネジメント」    四国学院大学 富島喜輝先生
             香川県スクールソーシャルワーカー協会会長 藤澤  茜先生
 


動画 2017

長崎純心大学医療・福祉連携センター Facebook

報告書

地域包括ケア教育センター

地域医療学分野

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科離島・へき地医療学講座

文部科学省

厚生労働省