学科長メッセージ

学科長メッセージ

10月の比較文化学科の風景

 後期の授業が始まりました。ほぼ2か月の夏休みを無事に終えて、学生がキャンパスに戻ってきました。今まで静かだった教室が急ににぎやかになりました。小学校から大学まで、夏休み明けの学校の風景は一緒です。違うのは、4年生が卒論の仕上げと、就活のために、夏休み前より、少しだけ厳しい顔になり、足早に歩くようになっていることです。学生生活の総仕上げに向かう4年生が、比較文化学科、後期の主役です。