卒業生メッセージ

卒業生メッセージ

憧れの小学校教諭

憧れの小学校教諭

宮﨑 香奈子さん
有田町立有田中部小学校勤務
佐賀県立唐津東高等学校出身

1年間の講師経験を経て、幼い頃から憧れていた小学校教諭として正式に採用していただきました。現在、5年生31人の子どもたちと一緒に、日々勉強しているところです。

長崎純心大学では、知識や技術だけでなく、社会人としての振る舞いや人としての生き方を学ぶことができました。卒業後も、悩んだときは研究室を訪れています。講師をしながらの採用選考試験対策は厳しいものでしたが、純心大学の二次試験対策講座に参加させていただき、大学の先生や後輩の学生の皆さんにお世話になるなど、手厚い御指導をいただいたことに感謝しています。

これからも、子どもたちと一緒に常に学び続け、人として成長し続けていきます。


子ども達との出会いと繋がりを大切に

子ども達との出会いと繋がりを大切に

池田 麻実さん
長崎星美幼稚園勤務
長崎県立大村高等学校出身

幼い頃からの夢であった子どもと関わる仕事に就き、早1年が過ぎました。幼稚園教諭として子ども達と過ごす時間は多くの発見、感動の連続で忘れがちな当たり前の幸せに気づかされる毎日です。

大学生活では、多くの人と出会い、支えられたことで人との繋がりを大切にしたいという気持ちが強くなりました。また、失敗を恐れず何にでも挑戦してきた経験が、今の自分の糧となっています。これからも一人ひとりの子ども達との出会いと繋がりを大切にしていき、子ども達が愛される喜びを感じられるような保育者でありたいです。