石田 憲一

石田 憲一

児童保育学科 教授 ・ 児童保育学科長

石田 憲一

私は、外国の教育制度に関心をもっています。特にフィリピンの教育制度について研究を進めています。専門は比較教育学という分野です。UNESCO や OECD などの国際機関の教育計画にも関心があります。学内では他の先生方と、インターネットを利用して、ドイツ、アメリカ、スペインなどの大学の教員、学生とともに、子どもの感じ方を知るための国際プロジェクトを進めています。いっしょに学んでみませんか。


基本情報

学位
教育学修士(広島大学大学院教育学研究科 平成5年3月)
専門分野
比較教育学
研究テーマ
比較教育学に関する理論的、実証的研究

担当科目

学部
  • 教育原理
  • 児童教育法
  • 教育原理A
  • 比較教育
  • 児童教育法
  • 保育原理
  • 教職実践演習(幼・小)
  • 小学校教育実習指導
  • 小学校教育実習I・II
  • 保育所実習指導Ⅱ
  • 総合演習
  • フレッシュマン・セミナーA(長崎に生きる)
  • 専攻演習I・II
  • 卒業論文

大学院
  • 児童保育文化特別研究演習
  • 学習社会特論

主な研究業績

年月 著書・学術論文名他 掲載誌名又は学会名
平成22年4月 第6章2節 グローバル化の進展と学校教育 アジアの学校教育 子どもと教師のための教育原理 保育出版
平成21年2月 第10章 社会教育・生涯学習の機会 教育経営・制度論
福村出版
平成19年3月 我が国における「地域の教育力」の「地域」概念の検 純心人文研究第13号
長崎純心大学
平成19年2月 第6講 世界の学校、日本の学 児童保育学入門
ふくろう出版
平成17年3月 フィリピンにおける無償中等教育法の制定過程に関する考察 純心人文研究第11号
長崎純心大学
平成17年3月 国際関係ボランティアの用語解 NEWボランティア用語事典 学研
平成14年3月 UNESCO's Contribution to Basic Education in Asian Countries and its Limitations Qualiative Issues in the Spread of Basic Education in Developing Countries and the Requirements for International Cooperation Hiroshima University
平成12年6月 14章 韓国-情報化、グローバル化
18章 フィリピン-主体性のある学校をめざして-
21世紀の社会と学校
協同出版
平成12年4月 第3章 4節 アジアの学校教育制度 教育原理 保育出版
平成7年6月 フィリピンにおけるバランガイ・ハイスクールの設立過程に関する研究 比較教育学研究第21号
日本比較教育学会

所属学会

  • 日本比較教育学会
  • 日本社会教育学会
  • 日本教育制度学会