[こども教育保育学科]第13回エキシビション ~咲かせよう 感謝と笑顔の大輪の花~

[こども教育保育学科]第13回エキシビション ~咲かせよう 感謝と笑顔の大輪の花~

実行委員あいさつ

エキシビションは、こども教育保育学科の4年生がこれまでに培ってきた実践力や表現力など実技面における学びの集大成を発表する場として開催しています。

第13回は、「咲かせよう 感謝と笑顔の大輪の花」というテーマのもと、約一年間、仲間と一生懸命練習に取り組んできました。皆さまへの感謝の気持ちをお届けできたらと思います。

たくさんのご来場をお待ちしております。

 


日 時

平成30年6月9日(土)

【第1回】 開場 9時30分 開演10時00分
【第2回】 開場13時00分 開演13時30分
※午前午後、どちらも内容は同じです。

場 所 とぎつカナリーホール(西彼杵郡時津町野田郷62番) 会場案内新しいウィンドウで開く
プログラム
第1回 第2回 演目
10:00 13:30 挨拶
10:05 13:35 器楽「おいでよジブリの森」
♪崖の上のポニョ ♪風になる ♪となりのトトロ ♪さんぽ
私たちはたくさんの楽器を使ってジブリの世界を表現します。皆さんと一緒に楽しむことができるように気持ちを込めて演奏します。ジブリの世界へしゅっぱーつ!
10:20 13:50 児童劇「よいみみのうさぎ」
森に咲く水仙。黄色い花びらは神様が作ったという「しるし」です。動物たちにも様々なしるしがありますが、うさぎのしるしは見つかりません。本当にうさぎにはしるしがないのでしょうか。佐々木たづさん原作の心温まる物語です。
10:35 14:05

歌「楽しい音遊び」
♪ドンスカパンパン応援団 ♪ドレミの歌 ♪パートナーソング ♪あるいテコテコ
重なり、繋がりなど様々な音の楽しさを笑顔でお届けします。みなさんへの感謝の気持ちを込めて作り上げた楽しい歌の世界をお楽しみください。

10:45 14:15 休憩
10:55 14:25 科学「空気のおもしろ実験☆」
~ブロアーの実験~風の力を使っていろんな物を浮かせてみよう!
~ブーメランの実験~どんな形でもブーメランは戻ってくるか!?
~空気砲の実験~空気はどのように出ているか?空気の形を見てみよう!
11:10 14:40 身体表現「やってみよう!~チャレンジする勇気~」
曲は「ひょっこりひょうたん島」と「やってみよう」の2曲です。会場全体で楽しむことができる振り付けや、カラフルな旗を用いた迫力と一体感のある演技にご注目ください。
11:20 14:50 太鼓「百花繚乱~色あざやかに~」
一人ひとりが鮮やかに輝きながらも一体感のある演奏を作り上げてきました。「澪~伝来~」「華美」の二曲を演奏します。美しい篠笛のメロディーや女性らしさを表現した舞と共に、力強い太鼓の響きをお楽しみください。
11:30 15:00 休憩
11:40 15:10 合唱「伝える」
〇ボクノート 〇てをつなごう
わたしの心、あなたの心、みんなの心
ひとつになったら、あったかくなるね
わたしの声、あなたの声、みんなの声
ひとつになったら、どんなに素敵だろう?
それぞれの思いを込めて、皆様の心に届くように歌います。
    挨拶
※演目の内容は、一部変更になることがあります。
入場料 無料
お問い合せ先 長崎純心大学 こども教育保育学科(田中 珠美)
TEL 095-846-0084(代)

<関連記事(報告)>

第12回エキシビション「感謝を胸に笑顔の花を届けよう」(2017/6/17開催)

第11回エキシビジョン「心ひとつに笑顔の花を咲かせよう」(2016/6/11開催)