第8回 純心福祉実践研究会「人を人として尊重すること~教育・実践経験に基づいて~」

第8回 純心福祉実践研究会「人を人として尊重すること~教育・実践経験に基づいて~」

第8回 純心福祉実践研究会では、平成8年から13年間、純心女子短期大学及び長崎純心大学において児童福祉の領域を専門として教鞭を執られていた山田勝美教授をお迎えします。山田教授は、本学退職後、福祉実践の現場へと戻られましたが、現在は再び福祉教育の一線に立たれています。

基調講演では、現場と教育という両方の視点から、「人を人として尊重すること~教育・実践経験に基づいて~」をテーマとしてご講演いただきます。
講演後は、情報交換会を開催いたします。関係者の方々、卒業生、また大学の教員とともに、日々の福祉実践を振り返りつつ語らうことで、明日にむかって歩みだす活力につなげていければ幸いです。

純心卒業生の皆さんへ

純心福祉実践研究会は、実践現場にいる卒業生やその関係者の方々だけのものではありません。卒業生が大学に戻ってくる機会でもあり、そこからさまざまな交流が広がっていくことを目指しています。福祉実践から離れている皆さんも、是非ともおいで下さい。懐かしい仲間や先生に会うことができると思います。

日 時 平成30年11月24日(土) 13:30~16:00
場 所 長崎純心大学 S309教室 (長崎市三ツ山町235番地)

交通アクセス

プログラム
13:00 受付開始
13:30 開会のあいさつ
13:40

15:00

基調講演
「人を人として尊重すること
~教育・実践経験に基づいて~」

講師 山田 勝美
(山梨県立大学教授)

15:00 休憩
15:10 情報交換会
(会場:S棟パティオ)
16:00 閉会
参加費 情報交換会 500円(当日お支払いください)
受講申込 事前申込必要

FAX または メールにてお申し込みください。
【申込締切】11月12日(月)
【申込方法】(1)氏名、(2)住所 (3)電話番号 (4)所属施設・機関(在職中の場合のみ)(5)情報交換会参加有無 をご記入ください。

お申込み
・お問い合せ先
長崎純心大学 地域包括支援学科 実習指導センター

TEL 095-846-0084(代)
FAX 095-849-1894
E-mail fukushi@n-junshin.ac.jp