宮崎賢太郎教授の最終講義と懇親会

宮崎賢太郎教授の最終講義と懇親会

宮崎賢太郎教授の最終講義と懇親会のご案内

比較文化学科学科長・比較文化研究所所長
長野 秀樹

 35年の永きにわたって純心女子短期大学と長崎純心大学で教鞭をとられ、またカクレキリシタン研究に大きな足跡を残してこられました宮崎賢太郎教授が、2016年3月31日をもって学内の規定にしたがってご退職になります。このたび比較文化学科と比較文化研究所の共催という形で、宮崎先生の最終講義と懇親会を下記の通り開催することになりましたので、ご案内申し上げます。各方面で先生とご交流のあった方々のご参集をお待ちしております。

最終講義
日時 平成28年2月19日(金)15:30~17:00
場所 長崎純心大学S205教室
※お車でお越しの方は、学内駐車場をご利用ください。
題目 一学徒の歩みを顧みて
 -文武不岐の道-
お申込みについて 事前申込は不要です。
先生を囲む懇親会
日時 平成28年2月19日(金)19:00~21:00
場所 追ってお知らせいたします
会費 6,000円 
お申込みについて 事前申込が必要です。
1月30日(土)までにメールでご連絡ください。
E-mail kobayashi@n-junshin.ac.jp