[英語情報学科]純心祭でのソラシドエア制服撮影会に卒業生参加(2019/10/19)

[英語情報学科]純心祭でのソラシドエア制服撮影会に卒業生参加(2019/10/19)

10月19日(土)の純心祭で、航空会社ソラシドエアの方々による「なりきり制服撮影会」が行われました。子どもたちにパイロットやCAの制服を着てもらおう、という企画です。

撮影会には、今年の春、英語情報学科を卒業した吉田和希さんも参加してくれました。吉田さんは現在、羽田空港でソラシドエアの地上職として活躍中です。


「ちょうど半年たったところですが、とても楽しく働いています。早番と遅番があって朝早い日は大変ですが、残業はありませんし、上司とも同僚とも良い関係で皆で出かけたりしています。
今は空港カウンターで頑張っていますが、将来は営業職に挑戦したいと思い、いろいろ勉強しています。長崎の魅力を伝えられたら嬉しいですし、それで若者の長崎への旅行客が増えたらいいなと思っています。」

自社の飛行機で長崎には時々帰って来ているとのこと。今度は先輩として学生に直接話をしてもらえるように計画したいと思います。

 

(記:笹栗)