[英語情報学科]ゲストスピーカーを招いてのキャリアセミナー(5月21日)

[英語情報学科]ゲストスピーカーを招いてのキャリアセミナー(5月21日)

 英語情報学科では、今年度から3年生を対象に「キャリアセミナー」という授業を開講しています。卒業後のキャリアプランをたてるため、主に「情報収集」と「情報整理」を行うもので、毎週それぞれが持ち寄った情報を交換しディスカッションなども行っています。5月21日にはこの授業にゲストをお招きしました。

 現在、中小企業基盤整備機構ながさき出島DーFLAGチーフインキュベーションマネージャーとしてご活躍の渋谷厚さんのお話は「夢を追いかける」というタイトルでした。その中で、最近20年と今後の変化の度合いを考えた上での「世界は開く・アジアは開く・世 界に通用する自分になれ」というフレーズが学生の心にとりわけ響いたようです。また、何ごともあきらめない姿勢が必要であること、そして何より知識と英語力 を身につけること(勉強に力をいれること)が夢の実現につながると気づいたことが収穫であったと思います。授業中も授業が終わった後も、学生から質問が多く出て、とても充実した時間になりました。

(笹栗記)