「TOEIC®に備える特別セミナー2015 Part 1」開催

「TOEIC®に備える特別セミナー2015 Part 1」開催

 6月6日(土)に「TOEIC®に備える特別セミナー2015  Part1出島交流会館において、本学国際交流言語センター主催で開催されました。受講者は、朝9時30分から夕方4時20分まで、途中、昼の休憩等を挟んで、終日、熱心に受講されていました。講師は英語情報学科教員のジェフ・マックファーソンで、午前中はリスニング、午後はリーディングを中心に、電子黒板を使いテキストの問題を解きながら、解答のポイントやTOEICでの高得点獲得のための勉強のコツなどを説明しました。時々、受講生同志のペアワークも取り入れられ、すべて英語で行われたセミナーであるにも関わらず、受講生たちはとても熱心に受講されていました。

 セミナー終了後、受講生に感想を書いていただきましたので、その一部をご紹介します。

<一般参加者の方々>

 ・一日があっという間で、とても実践的な内容でよかったです。

 ・テキストの内容がわかりやすかったです。今後の勉強に活用したいです。

・とても参考になりました。充実した時間であっという間に過ぎました。

・「英語での授業」がとてもよかったです。

・昨年も参加させて頂き、その後TOEICを1回受けました。今回、参加させてもらい、自分のどこが悪かったのか思い当たるところが多く見つかり、参考になりました。英語は使う機会がなく、なかなか勉強が続かないのですが、がんばってみようと思います。

 

<本学学生(英語情報学科)

 ・TOEICは受験したことがなくてあまり良くわからなかったのですが、アドバイス等をたくさん頂き、受験前にいろいろと知ることができてよかったです。

 ・問題を解くときのコツなどを聞くことができて良かったです。TOEICは英検と全然違うと思いました。

 ・TOEICの受験経験はありますが、その時は勉強もせずいきなり受けたので、今回のセミナーでTOEICがどんなテストなのか改めてわかりました。アドバイスや解くときのコツがわかりTOEICへの興味がわきました。

 ・とてもわかりやすく、これからも努力していきたいと思いました。

 

本セミナーの「Part 2」は、10月3日(土)に開催の予定です。

(記:畠山)