TOEIC®に備える特別セミナー 2014 Part 2が開催されました

TOEIC®に備える特別セミナー 2014 Part 2が開催されました

 後期の一連の公開講座の先陣を切って、TOEICセミナーPart 2が、10月4日(土)に20名を超える参加者を迎え開催されました。一歩上位レベルのリーディングの攻略に向けて、このPart 2では、語源を活用した語彙力の強化と、少し複雑な文構造理解の成否を左右する関係詞、分詞のような文法事項の修得に重点が置かれました。

 以下、アンケートから引用し報告とします。

・「・・・仁宮先生の授業を受けると元気がでます。これからがんばろう!という気持ちになります。ふだん一人で勉強している時、仁宮先生の言葉を思い出す場面がよくあります。」(一般参加者)

・「難しかったけど、英語の面白みが少しわかりました。今日教えてもらった勉強の方法でこれから勉強していきたいです。今日の講座に参加できてとてもよかったです。」(同)

・「久しぶりの語学の授業でした。忘れていた文法が少し取り戻せたよい機会となりました。また受講したいです。」(同)

・「Every time I enjoy this seminar very much.」(同)

・「今回の受講が初めてだったのですが、先生の授業がとても面白く更に英語が好きになったように思います。英語とは単語だけ知っていても文法がわからないと話せないものだし、文法だけを知っていても単語を知らなければどうすることもできないと改めて感じました。・・・」(学生)

 お昼を挟んで土曜日全日、楽しく頑張られた参加者の皆さん、お疲れさまでした。次のTOEIC試験、ご健闘をお祈りします。

(鈴木 記)