[地域包括支援学科]第1回「純心カレッジ三ツ山塾(体を楽しく動かそう!)」を開催しました(2019/6/8)

[地域包括支援学科]第1回「純心カレッジ三ツ山塾(体を楽しく動かそう!)」を開催しました(2019/6/8)

2019年度初めてとなる、純心カレッジ三ツ山塾を6月8日(土)に開催しました。初めて参加される学習者のみなさんも、これまで参加してくださった学習者のみなさんも、期待に胸を膨らませ、笑顔で参加されていました。

純心カレッジ三ツ山塾「体を楽しく動かそう!」

今回は「体を楽しく動かそう!」というテーマで、地域包括支援学科の熊野晃三先生からボールを使った運動を教えていただきました。

まずは、個人でボールを体の周りを回したり、頭の周りを回したり…。学生サポーターもフォローしながら、一緒に楽しみました。


座って足を伸ばしたまま、ボール転がし。熊野先生は完ぺきなお手本を見せてくださいましたが、学習者のみなさんも、学生サポーターも体が硬くて、なかなか上手に転がせませんでした。

 

後半は、チームに分かれて対抗戦です。ボールをフラフープで転がしました。

最後は、ボール渡しゲームです。大いに盛り上がりました。

休憩をはさみながら、2時間みっちり、楽しく体を動かすことができました。終わった後は、みなさん少し疲れた様子でしたが爽やかな笑顔が見られました。

今年度から初めて参加した学生サポーターも、始めは緊張した様子でしたが、学習者のみなさんと体を動かしながら関わったことで、楽しく一緒に学習に参加できたようです。

次回の三ツ山塾は、毎年恒例の「長崎さんぽ」を10月6日(日)に開催します。


[関連記事]昨年年度の純心カレッジ三ツ山塾

体を動かそう!(2018/6/2)

大浦天主堂周辺とグラバー園を「長崎さんぽ」(2018/10/14)

純心クッキーづくり・修了式(2019/3/9)