[現代福祉学科]平成28年度現代福祉学科卒業論文発表会を開催しました(2017/2/16-17)

[現代福祉学科]平成28年度現代福祉学科卒業論文発表会を開催しました(2017/2/16-17)

 ご報告が遅れましたが、平成29年2月16日(木)17日(金)の2日間に渡って、現代福祉学科卒業論発表会を行いました。
 来年度より、現代福祉学科は、「地域包括支援学科」と名称が変わるため、現代福祉学科としては最後の卒業論文発表会となりました。

 今年は4年生53名による発表がありました。発表者は、それぞれ大変緊張した面持ちでしたが、発表が終わったときのほっとした表情や、ゼミの仲間と声を掛け合う姿からは、これまで、実習や国家試験の勉強などと並行して、懸命に研究と論文執筆に取り組んできた姿や、プレゼンテーションの資料作成もこの日のためにと工夫を重ねて仕上げた一人ひとりの努力が感じられました。

開会のあいさつを、卒論委員の代表が行いました

 

発表会の様子

 4年生の力強い頑張りは、発表を真剣に聞いていた2・3年生がきっと受け継いでいってくれるものと思います。4年生の皆さん、本当にお疲れさまでした。
 また、学生の調査・研究にご協力をいただきました皆様に、この場をお借りしまして、心より御礼を申し上げます。