[比較文化学科]フレッシュマン・キャンプ(4月7日~8日、於 伊王島)

[比較文化学科]フレッシュマン・キャンプ(4月7日~8日、於 伊王島)

平成28年度「比較文化学科」入学生の「フレッシュマン・キャンプ」が、4月7日(木)~8日(金)長崎港から船で20分の「伊王島」で行われました。スペイン風の建物が並ぶ綺麗なホテルで宿泊です。

例年、中国・韓国からの留学生も参加し、日本人学生との交流を行います。
今年は、中国の「華中師範大学」、「大連大学」、「北京外国語大学」からの留学生の参加がありました。

1日目:4月7日(木)

昼間は自己紹介ゲームや、自由時間。
夕食(スイーツが充実していました。)後には、新たに出来た「副専攻制」についての学科長からの説明がありました。
また、新たに留学が出来るようになったドイツ、スペイン。特にスペイン「アルカラ大学」について、教員からの説明がありました。

それから、 4年生の先輩達が新入生の各グループを回って履修相談に応じる、という時間がありました。
実際に単位を取ってきた先輩の「体験談」は、まだ不安と期待の入り混じった新入生にとって、大変参考になったようです。


2日目:4月8日(金)

朝食後、体育館でフリスビー・ドッジボールをしました。


フリスビー・ドッジボールのルール説明


教員も4年生も、新入生と一緒に真剣勝負です!

4年生及び新入生の感想

4年生(企画担当責任者)比較文化学科4年 田中 海生 さん

4年生になるということが実感できたフレッシュマンキャンプであり、貴重な経験をさせていただいた2日間でした。

新入生 比較文化学科1年 濵田 愛里紗 さん

伊王島で行われた1泊2日のフレッシュマンキャンプを通して、自分にとって多くのことを学ぶことができました。入学したばかりで大学の仕組みなど分からないことだらけでしたが、先輩方のおかげで理解することができました。さらに4年生の先輩方が企画してくださったレクレーションなどを通して学科の人とも仲良くなれたのでよかったです。これから4年間、自分の夢や資格を取得できるように頑張っていきたいと思います。

新入生 比較文化学科1年 西原 歩 さん

私はフレッシュマンキャンプを通してとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。先輩が企画して下さったゲームや伊王島で昼夜を共に過ごしたことで、たくさんの友達をつくることが出来ました。本当に良い思い出になりました。

前列左端が濵田さん、前列右端が西原さん