[比較文化学科]2017年 比較文化学科フレッシュマンキャンプ

[比較文化学科]2017年 比較文化学科フレッシュマンキャンプ

4月6日(木)、7日(金)に伊王島で比較文化学科のフレッシュマンキャンプが行われました。

新入生たちは、先輩たちとレクリエーションをして楽しみ、比較文化学科の履修登録についての説明を聞きました。とても思い出に残るキャンプでした。


新入生の感想

比較文化学科1年 和田育恵

1泊2日のフレッシュマンキャンプの場所は、私にとってはじめての伊王島だったのでとても楽しみにしていました。残念ながら、当日は天候があまり良くはなく、雨が降っていました。それでも、室内で4年生が考えてくださった、さまざまな遊びを通して新しく友達をつくることができました。

夜には履修登録に備えて予め用意しておいた自分なりの時間割を4年生にみてもらい、わからないことや授業を受ける時のポイントなど多くの質問に答えていただきました。履修説明だけでは聞くことのできない、授業経験のある先輩だからこそ聞ける話がたくさんあり、本当に勉強になりました。

フレッシュマンキャンプで過ごした時間は、これからはじまる大学生活にむけての有意義な時間となりました。4年後に今回キャンプ参加してくださった先輩方のように、立派な大学生になれるようこれから4年間精一杯頑張りたいです。

比較文化学科1年 山崎友加里

フレッシュマンキャンプでは、先輩たちが企画してくださったゲームや自由時間などで友達を作るきっかけができました。私は人見知りをする性格ですが、いろんな人と話すことが出来ました。雨が降っていたため外で何かをするということは出来ませんでしたが、とても楽しかったです。これからの大学生活が楽しみです。

比較文化学科1年 和田彩乃

私は今回のフレッシュマンキャンプに参加するにあたって不安な事がありました。それは、たくさんの人と仲良くなれるかという不安でした。そんな不安も、4年生の先輩方が企画してくださったレクリエーションでなくなり、たくさんの友達ができました。また、授業の組み立て方や内容などについて優しくわかりやすく教えてくださいました。私も4年後は先輩方のようになりたいと思います。
2日間、あいにくの雨でしたが、純心大学の事を知り、友達をつくるいい機会となりました。 このキャンプで学んだ事を生かし、これからの大学生活をおくっていこうと思います。

先輩たちの感想

比較文化学科4年、赤瀬奈保子

今回、フレッシュマンキャンプにはオリエンテーションの企画、運営側として参加させていただきました。4年生ということで就職活動が始まっており、なかなか全員が集まることの出来る機会が無く、準備がギリギリになってしまいました。しかし、1年生の皆さんが楽しく活動していたように感じたので良かったと思います。今回のフレッシュマンキャンプが、一年生同士が知り合うきっかけや良い思い出となったのなら幸いです。私も良い経験をさせていただきました。参加させていただきありがとうございました。

比較文化学科 4年 野本ひかり

私は今回4年生として新入生の役に立てたらと思い、フレッシュマンキャンプに参加しました。 新入生の頃にもフレッシュマンキャンプに参加しましたが、もちろんその時とは立場が異なっていたため、当時の先輩方のご苦労や思いを知ることが出来ました。とても良い経験になったと思います。 新入生たちにとっても良い思い出となったことを願います。