[児童保育学科]小学校児童支援活動説明会

[児童保育学科]小学校児童支援活動説明会

 児童保育学科では,公立小学校へ学生がボランティアとして伺い,小学校の教育活動を様々な形で支援をする「児童支援活動プログラム」をおこなっています。この事業は,平成19年度から近隣各市町の教育委員会と協力しながら進めており,今年で10年目を迎えます。学生は支援活動の中で,授業のサポー ト,児童とのふれあい,小学校の先生方の下での様々な業務を体験させていただくことで,教員として必要とされる力を着実に身につけていきます。

 本事業は,大学の授業の一環ではなく,学生のボランティアで成り立っています。個々の学生は,大学の講義が空いているところを縫いながら活動に取り組んでいるのが実態ですが,教職を目指す意思が高い学生ばかりが参加していることもあり,各小学校の校長先生方からも大変高い評価をいただいています。

 写真は,4月4日に開いた「小学校児童支援活動説明会」の様子です。平成28年度も2,3,4年生合わせて43名の学生がこの活動へ志願し,真剣な面持ちで説明会に臨んできました。今年度も学生の活躍に期待しています。

                                  小学校児童支援活動担当 原田康英