[児童保育学科]ソフォモアセミナー(チームプロジェクト)

[児童保育学科]ソフォモアセミナー(チームプロジェクト)

児童保育学科2年生は、授業「ソフォモアセミナー」の一環で様々な場所でチームプロジェクトを行っています。

2017年12月14日(木)、グループの5人中2人が午前の授業の空き時間を利用し、緑が丘地区子育て支援センター「ピクニック」(長崎市若草町)へ実践に行ってきました。
毎回会う保護者や子どもとは、仲良く話せるようになっているそうです。

また、子育て支援センターには、たくさんの遊び道具があるため、子どもたちがのびのびと遊んでいる様子を見ることができるようです。午後から参加した学生は、掲示物を作成して持参したようです。

(文責:児童保育学科 岩瀬由佳)

 

 

チームプロジェクトとは

この取り組みは,少人数のグループで事業所や施設等を訪問して継続的なボランティア活動を行うもので,企画・打ち合わせ・実施までをすべて学生たちの手で進めていきます。この中で,物事を進めるにあたって必要とされる交渉力・コミュニケーション力等の成長が期待されます。

[関連ニュース][児童保育学科]ソフォモアセミナー「チームプロジェクト~市立図書館での取り組み~」