[こども教育保育学科]ゼミ活動報告:田中ゼミ(手遊びや楽器で楽しむ読み聞かせ)

[こども教育保育学科]ゼミ活動報告:田中ゼミ(手遊びや楽器で楽しむ読み聞かせ)

昨年に引き続き、みらい長崎ココウォークのイベントに参加させて頂き、TSUTAYA BOOKSTRE内で乳幼児を対象に行った、絵本の読み聞かせの活動をご紹介します。

田中ゼミでは、幼児教育・保育に関心を持つ学生たちが教育や保育の学びを深めるとともに、表現力や実践力を高め、保育実践の活動を行っています。これからも楽しい子育て支援の場を提供していきたいと思っています。

田中珠美

手遊びや楽器で楽しむ読み聞かせ

  • 期日:2019年9月20日(金)
       11:00~11:30、13:00~13:30
  • 場所:みらい長崎ココウォーク TSUTAYA BOOKSTORE
  • 参加者:磯本彩乃、岡季実果、岡未来、戸北沙友菜、野口菜々美、松本弥子、山川みき、山口流華

学生の感想
こども教育保育学科3年 野口菜々美

今回、ココウォークでの読み聞かせは2回目の参加でした。平日開催ということもあり、来てくれた子どもたちの年齢は低く、絵本の近くに来て絵を指差すなど前回は見ることのなかった子どもたちの反応などを見ることができました。
絵本の内容がまだわからない0、1歳児の子どもたちも音楽などを聞き微笑んだり、手を叩いたりして楽しむ姿が見られ、嬉しくなりました。

私自身、緊張がありましたが、本番は楽しんで笑顔で行うことができました。今回の経験をこれからの学びに活かして頑張っていきたいです。

こども教育保育学科3年 岡未来

9月の平日開催で幼稚園や保育園等が始まっていることもあり、子どもたちが集まるか不安でしたが、予想を上回る数の子どもや保護者の方が来てくださり、とても嬉しかったです。読み聞かせ中は、子どもたちが楽しんでいる様子が見られ、私たち自身も楽しく読み進めることができました。

4月に実施したときよりもスムーズに会を進めることができ、進行の仕方や雰囲気作りなど、保育の力が高まっているように感じました。次はペネルシアターのイベントを企画しているので、今回学んだことを活かしていきたいです。

【ぽんたのじどうはんばいき】

【しろくまちゃんのほっとけーき】

【ピンポーン】

【きんぎょがにげた】

【おべんとうバス】

【そらまめくんのベッド】


関連記事(本記事内のリンクと同じ)