[人間心理学科]学生生活レポート

[人間心理学科]学生生活レポート

 人間心理学科の学生に、学生生活について尋ねました。今回は、人間心理学科1年生の新貝由紀子さんです。新貝さんは社会人入試を経て人間心理学科に入学しました。

 人間心理学科には、新貝さんのように社会人経験を経て入学(もしくは2,3年次に編入学)をする学生がほぼ毎年います。

新貝 由紀子(人間心理学科1年)

 私は以前より人の心の動きや周囲の環境が人に与える影響などに興味があり、家庭を持ってからもその思いが尽きることはありませんでした。

 入学にあたっては35才での一大決心であり、家庭・育児・学業の3つをこなすことができるのか不安でたまりませんでした。しかし、家族の後押しもありいざ入学してみると、先生方の学生に対するきめ細やかなケアや指導、そして若い同級生達と共に学ぶことで新しい発見や発想に触れ、不安は学ぶ喜びへと変わりました。また、若さあふれるキャンパス内にいるだけでも、毎日大きなパワーをもらっています。

 社会人で入学するには様々な制約や困難がつきまとうものですが、入学後はそれ以上に得るものがたくさんあります。思い切って、その一歩を踏み出してみませんか?