平成28年度コンプライアンス教育・研究倫理教育 研修会を開催(2017/2/1)

平成28年度コンプライアンス教育・研究倫理教育 研修会を開催(2017/2/1)

平成29年2月1日(水)、本学において「コンプライアンス教育・研究倫理教育研修会」を実施し、教職員及び大学院生あわせて64名が参加しました。

研修会には、ロバスト・ジャパン株式会社の矢野覚士(ヤノ サトシ)氏を講師にお招きし、第1部「研究活動におけるコンプライアンスについて」、第2部「研究活動における特定不正行為について」の構成で、事例クイズを交えながら、わかりやすくご講演いただきました。

参加者アンケートの感想には、「事例をクイズ形式で説明したのでとてもわかりやすくためになった」「コンプライアンス、特定不正行為への対応等の重要性を認識した」等の感想があがっており、コンプライアンス及び研究倫理についての理解を深め、その重要性を再認識する良い機会となりました。

本学では、公的研究費の不正使用及び不正行為を防ぐために、平成26年度より継続してコンプライアンス教育及び研究倫理教育の研修会を行っておりますが、関係者の意識向上を目的として、今後も研修会を継続して行う予定です。


平成27年度公的研究費コンプライアンス研修会

平成26年度公的研究費コンプライアンス研修会