県内初!県内の産学地域連携に向けた包括協定を締結(2017/6/2)

県内初!県内の産学地域連携に向けた包括協定を締結(2017/6/2)

このたび、本学と、県内に約600社の会員企業を有する経営者団体である「長崎県中小企業家同友会(以下・同友会)」は、産学地域連携について包括協定を締結する運びとなり、6月2日(金)、同友会の代表理事である白山陶器株式会社 代表取締役 松尾 慶一 様はじめ7名をお迎えし、本学からは片岡 瑠美子学長以下6名が参列して無事調印を行いました。


長崎県中小企業家同友会 代表理事 松尾 慶一 氏


学長 片岡 瑠美子


県内全体を対象とした企業団体との大学との連携は、本学及び同友会においても初の取り組みであり、教育・研究の活動、産業振興に関する共同研究、受託事業、地域産業発展に関する事項等を推進することを目的としています。

調印式にあたっては、長崎県知事より「若者の県内定着に着実な成果を、『ひと』と『しごと』の好循環の実現を」との激励コメントを頂戴しており、松尾代表理事からは「形だけの連携ではなく地域を活性化するために具体的な活動を」と、また片岡学長からは「長崎純心大学の就職希望者は100%の就職率であり、75%が県内就職という実績は県内で一番高い。この結果はこれまでの長崎純心大学の取り組みを評価いただいた結果であり嬉しく思う。今回の連携がさらに実を結ぶことを願う」との挨拶が述べられました。


調印を終えて


長崎放送等から取材を受けました


今年度中にも県内中小企業を対象とした学内合同企業説明会の開催や、県内中小企業でのインターンシップ企画、大学での企業代表者等による講演会の開催などが予定されており、地元中小企業と学生との接点を増やし、県内就職率をさらに高め、若者の県外流出の歯止めとなることが期待されます。

≪調印式≫

  • 日程 2017年6月2日(金)9時30分~10時
  • 会場 長崎純心大学 会議室3 (長崎市三ツ山町235番地)
  • 今後の活動予定(平成29年度)
    ・学生向け短期インターンシップの実施(H29夏季実施予定)
    ・大学における企業代表者の講演会開催(キャリアデザイン、キャリアセミナー授業)
    ・同友会(企業)と大学との定期的な例会の開催 など