今後の活動に期待!学生がさるくガイドに認定されました(2018/9/29)

今後の活動に期待!学生がさるくガイドに認定されました(2018/9/29)

9月29日(土)に江角記念館(長崎市文教町、純心女子高校内)において「長崎純心大学さるく入門講座研修」修了式が行われ、学生36名が「さるくガイド」として認定されました。


受講生一人一人に『さるくガイド認定書』授与


受講生代表挨拶


さるくガイドの研修は、本学と連携協定を結んでいる「長崎国際観光コンベンション協会」のご協力により、「長崎さるく入門」(基礎科目)に組み込まれています。

「長崎さるく入門」は、講義や実地研修をとおして、長崎の歴史・文化をより深く理解し、観光で訪れた人に伝える方法やコミュニケーションに必要な態度を身につけることを到達目標としています。
平成28年度より開講されており、平成29年3月には長崎市から「長崎創生プロジェクト事業」(外部リンク:長崎市ホームページ)として認定されました。

今回「さるくガイド」に認定された36名を加え、これまでに認定された本学学生のさるくガイドは137名。今後、若者の発想力を活かしたさるくガイドとしての活動を期待されています。

研修の様子

実地研修

通さるくの3コースに分かれ、さるくガイドの方から説明を受けました。


研修コース
  • 眼鏡橋から中通りへ ~長崎レトロのふれあい歩き~
  • アンゼラスの鐘の丘を訪ねて ~原爆落下中心地・平和公園から浦上天主堂~
  • 長崎は今日も異国だった ~港がみえる坂から大浦天主堂へ~

研修コースの行程は、「長崎さるく」ホームページ(外部リンク)をご参照ください。

学さるく企画作成講座

学さるくを企画するグループワークを行いました。