山口敦子准教授「研究奨励賞」受賞

山口敦子准教授「研究奨励賞」受賞

 6月13日に開催された日本カトリック大学連盟総会において、本学人間心理学科の山口敦子准教授が『【日本カトリック大学連盟】2014年度カトリック学術奨励金「研究奨励賞」』を受賞しました。

≪この賞は、カトリック大学連盟が、キリスト教ヒューマニズムに根ざす学術研究を奨励し、同研究の向上発展に資するため、これらの研究に優れた成果を収めた研究者に与える賞です。

 

=受賞した論文題目=
 『When a Landscape Has Voices: Narratives in “The Dry Salvages”
 (風景が声を持つとき -「ザ・ドライ・サルベージス」における物語)