マダレナ寮(学生寮)行事:国際交流会、クリスマス会、神父様の講話

マダレナ寮(学生寮)行事:国際交流会、クリスマス会、神父様の講話

2016年12月9日 国際交流会

マダレナ学寮において、アメリカ DePaul大学の学生たち17名(男子学生11名・女子学生6名)と学寮生で文化交流(書道)を行いました。私たち寮生は、彼らのチャレンジ精神を学ぶことができて、とても楽しい一時を過ごしました。

2016年12月20日 クリスマス会

学寮ホールでシスターたちを招いてクリスマス会を行いました。

第1部お祈りの集いでは、幼子イエスのご誕生をお祝いしながら、わたしたちの素晴らしい未来への希望と平和を祈りました。

第2部では、食事会が行われ、テーブルにはサンドウイッチ・パスタ・ちらし寿司・ピザ・グラタンなどが準備され、談話をしながら楽しく過ごし、その後 カラオケ大会で盛り上がりました。

2016年12月21日 神父様の講話

古巣馨神父様から「クリスマスの本当の意味」についてお話を聞きました。

神父様は、わたしたちが純心大学学生であるのだからクリスマスの意味を深く知ってくださいと言って、寮内に設えられた幼子イエスの誕生を象徴する「馬小屋」についてわかりやすく説明してくださいました。

本当のクリスマスは「インマヌエル=神はわたしたちと共におられる」という意味です。

本当のクリスマスは人間、私、あなたを通して愛を実行することの中に神がおられるということです。わたしたちが生きてきたのは神と出会うためです。神と出会った人は喜びにみち生き生きとしています。さらに、愛の実行についての具体的な3事例の話はとても感動しました。

お話の後の茶話会では、みんなで美味しいジャンボシュークリームを食べて、楽しい時を過ごしました。


住まい:長崎純心大学学生寮「マダレナ寮」