高校生の方必見!図書館でオープンキャンパス連動企画展示

高校生の方必見!図書館でオープンキャンパス連動企画展示

図書館内での企画展示では「オープンキャンパス連動企画」として4つのテーマ展示を行っています。

オープンキャンパス連動企画

その1.大学生から高校生へのおすすめの本

司書を目指して学んでいる大学生が、高校生の皆さんに読んで欲しい、おすすめの本を選びました。POPは大学生が作りました。7月に開催されたオープンキャンパスでは、たくさんの高校生の方が足を止めて見てくれました。

図書館展示を見学する高校生

大学生が選んだ高校生へおすすめの本の展示


その2.仕事や資格についての本

長崎純心大学での学びと関係する仕事や資格についての本を、教育系、福祉系、心理系、情報系、語学系、学芸員・司書をテーマにご紹介しています。

仕事や資格についての本の展示

その3.3学科長の専門を本で紹介

大学の先生の専門って何か興味はありませんか。
人文学部3学科(文化コミュニケーション学科・地域包括支援学科・こども教育保育学科)の各学科長の専門に関連した本をご紹介しています。

その4.シスター江角ヤスの物語

純心女子学園のシスター江角ヤス初代学園長や純心に関係する本をご紹介しています。
ボードには、「シスター江角ヤスの物語」(純心聖母会)を掲示しています。

江角先生や純心に関する本の展示

次のオープンキャンパスは8月10日です。高校生の皆さん、オープンキャンパスに参加して、ぜひ図書館に足を運んでください。
なお、図書館内へは、オープンキャンパス当日配られる二次元コードで入館ゲートを開けて入ります。

入館ゲートの様子

オープンキャンパス

図書館のその他あれこれ

作品展示

図書館の入館ゲート近くでは、塩月ゼミが担当した長崎市北公民館の春の講座「親子で作ろう!遊ぼう!楽しもう!」に参加してくれた子ども達の作品を展示しています。
こども達の作品展示

[こども教育保育学科]ゼミ活動報告:塩月ゼミ(長崎市北公民館 春の講座『親子で作ろう!遊ぼう!楽しもう!』)

7・8月の企画展示「災害 防災 それから」

1982年7月23日に発生した長崎大水害。展示では、大水害だけでなく、防災、災害、その後の支援、ボランティア、その後の暮らし等についての本もご紹介しています。

災害、防災、それから、の企画展示

早坂記念図書館