[地域連携センター・人間心理学科]「ねんりんピック長崎2016」の健康フェアでブースを出展します!

[地域連携センター・人間心理学科]「ねんりんピック長崎2016」の健康フェアでブースを出展します!

もうすぐ長崎で「ねんりんピック長崎2016」が開催されます。

「ねんりんピック」とは「全国健康福祉祭」の愛称で、60歳以上の方々を中心とした健康と福祉の祭典です。昭和63年(1988年)に兵庫県で第1回が開催されて以来、毎年各地で開催され、スポーツや文化など多彩なイベントが行われています。

そのイベントのひとつに「健康フェア」があります。
10月15日(土)~17日(月)に長崎県立総合体育館で開催され、医師会や歯科医師会、看護協会などの職能団体を中心に医療や健康づくりに関するブースが出展されます。
長崎県臨床心理士会と地域連携センター・人間心理学科は、「こころの健康づくり ストレスチェック」のブースを出展し、ストレスチェックとストレスマネジメントに関する体験コーナーを実施します。

ストレスチェックについては、今までも長崎市のイベント等で実施してきました。

今回はそれだけでなく、新たな企画として以下の体験コーナーをご用意しています。

日時 10月15日(土)10:00~14:30
内容 ストレス反応計測体験
(目に見えないストレスを、バイオフィードバックで「見える化」します)
担当 人間心理学科准教授 足立 耕平
日時 10月16日(日)10:00~14:30
内容 リラクセーション体験
(心理学の立場による、いつでもどこでも実施できるリラクセーションです)
担当 人間心理学科准教授 岡嶋 一郎

*ストレスチェックは上記日程に加え、10月17日(月)10:00~12:00にも実施します。

また、本イベントは世代を超えた交流を目的として開催されており、会場のステージでは太鼓演奏や合唱、お笑いライブ、プリキュアやアンパンマンショーなども行われます。世代を問わず、どうぞお気軽にご来場ください。