コンテスト

コンテスト

Junshin Cup 英語オーラルコミュニケーションコンテスト

高校生を対象としたコンテストです。3分程度の課題文を暗唱するレシテーション部門と、自由なテーマで5分程度のスピーチを行うスピーチ部門があります。毎年10月下旬頃に開催予定です。

第20回 Junshin Cup 英語オーラルコミュニケーションコンテスト
日時 2017年11月4日(土)
場所 長崎純心大学
出場資格 国公私立高校の在学生(海外経験の有無・性別は問いません)
ただし、1校からの出場人数は、各部門最大3名まで。
申込締め切り 9月22日(金)
表彰 [スピーチ部門][レシテーション部門]
各部門1位~3位(カップ、賞状、図書カード)
参加賞:出場者全員(図書カード)
後援 長崎新聞社、長崎県教育委員会、長崎県英語教育研究会
お申込み
・お問い合せ先
長崎純心大学 国際交流言語センター
〒852-8558 長崎市三ツ山町235番地
TEL 095-846-0084(代) (月~金曜日 9:00~16:00)
FAX 095-849-1894
E-mail gengo@n-junshin.ac.jp

コンテスト結果(第19回 Junshin Cup 英語オーラルコミュニケーションコンテスト)

レシテーション部門には事前音声審査による予選通過者12名、スピーチ部門には11名の高校生が県内外より出場し、日ごろの勉強の成果を発表しました。結果は下記のとおりです。

開催日
平成28年11月5日(土)
場所
長崎純心大学(長崎市三ツ山町235) 会場案内新しいウィンドウで開く
レシテーション部門
最優秀賞
(1位)
ランプ クリスティー 萌音(佐世保商業高校 1年)
優秀賞
(2位)
中村 涼香(活水高校 1年)
優良賞
(3位)
田中 史菜(佐世保商業高校 2年)
長崎新聞社賞 ランプ クリスティー 萌音(佐世保商業高校 1年)
スピーチ部門
最優秀賞
(1位)
アドキンス トレヴァン(佐世保商業高校 3年)
「Being Different Is Good」
優秀賞
(2位)
園田 怜央(諫早高校 1年)
「Culture to Express」
優良賞
(3位)
松山 亜希(聖和女子学院高校 2年)
「The Importance of Education」
長崎新聞社賞 アドキンス トレヴァン(佐世保商業高校 3年)