レファレンスサービス

レファレンスサービス

レファレンスサービスとは

レファレンスサービスとは、参考資料や情報を提供し、皆さんの研究・学習のお手伝いをすることです。

  • 資料の探し方がわからない
  • コンピュータ検索の仕方がわからない
  • ある事項やデータについて知りたい
  • どんな参考図書を使ったらよいかわからない
  • 必要な文献がない

こんなときは、どうぞ遠慮なくカウンターにいる司書に声をかけてください。
また図書館では、文献複写による資料の取りよせや、他大学の図書館への紹介などのサービスも行っています。

文献複写の依頼について

本館にない図書館資料(主に学術雑誌・研究紀要等の論文)の複写を他大学図書館等に依頼し、郵便で取りよせることができます。カウンターで申し込んでください。
到着は時期により1〜2週間かかります。また、機関によってはコピー料金が違うことがあります。

※コピー料金および送料は、申込者負担になります。
※全ページ複写は著作権法により禁じられています。
※資料の申し込みは、1回につき5件までとします。

現物貸借の依頼について

必要な資料が本館にない場合、他大学図書館等に依頼してとりよせることができます。ただし、雑誌の借用はできませんのでご注意ください。

取り寄せに必要な送料等は申込者の負担です。借り受けた図書はその図書館の規則に準じて、利用することになります。(例:館内閲覧のみ…等)

他大学図書館の利用

大学図書館は、本来、その大学に所属する学生のための図書館ですから、他の大学の図書館を勝手に利用することができません。

ただし、本学図書館の所蔵の確認を確実に行った上で、研究などで探している資料が本学図書館にない場合のみ、他大学の図書館を利用することができます。

利用願の発行

他大学の図書館を利用する場合は、利用願(紹介状)が必要です。
カウンターで申込用紙に、必要事項を記入し提出してください。その上で発行した○○大学図書館館長宛の利用願と学生証を持参し、来館して下さい。利用に際しては利用する図書館の規則に従ってください。