2020.04.10英語情報学科

2019年度に「上級情報処理士」資格を認定された英語情報学科の3年生を対象に授与式を行いました(2020/3/27)

「上級情報処理士」は、「全国大学実務教育協会」が認定する資格です。本学において、「上級情報処理士」資格が取得できるカリキュラムがあるのは、英語情報学科とその後継の学科である文化コミュニケーション学科のみです。

2019年度は、英語情報学科3年生31名が「上級情報処理士」の資格を取得しました。また、勝 陽泉(純心女子高校出身)さんが「上級情報処理士 会長賞」を受賞しました。

英語情報学科では、毎年90%以上の学生が「上級情報処理士」の資格を取得して卒業していきます。

(記:吉原)

会長賞受賞者のコメント

勝 陽泉(純心女子高校出身)

上級情報処理士の資格認定だけでなく、会長賞まで頂くことができました。ありがとうございます。まさか私が受賞するとは思っていなかったので本当に驚きました。

私は上級情報処理士の資格取得に関連して、Microsoft Office Specialistの4つの資格試験(Word/Excel/PowerPoint/Access)にも力を入れました。受験するからには完璧にしたいと思い、模擬試験を満点が取れるまで繰り返し練習するなど、一生懸命取り組みました。初めは資格取得を目指すだけで必死でしたが、今では勉強したことがアルバイトや日常生活でも活かすことができています。社会にでてからも役立てていきたいと考えています。

これまで資格取得のためにサポートしてくださった先生方や友人に本当に感謝しています。今回の受賞を励みに、今後も精進していきたいと思います。