人間文化研究(大学院)

本年度も、本学大学院では大学院生及び修了者に学術発表の場を与え研究水準の向上を図るとともに学界に寄与できることを目的とした、『人間文化研究』を発行いたします。
つきましては下記の要領で論文投稿者を募集いたしますので該当者は奮ってご応募ください。

1 応募資格

ア.本学大学院在籍者及び修了者。
イ.本大学院の教育活動に関係のある、本学教員(学外特別講師を含む)
但し、応募は一人1投稿とする(共著の場合はその限りではない)。また、応募者多数の場合は、アの資格者を優先する。

2 応募方法

提出書類を、それぞれの期日までに提出すること。

提出先:教務課
※郵送または本人が持参すること(Eメール提出不可)

提出書類 提出期限 注意事項 等
(1) 申請書類(1部) 2019年
7月19日(金)
申請書類はここからダウンロードできます。
>>申請書(PDF)

※論考の形式は論文、研究ノート、資料とする。
※大学院在籍者は指導教員の承認を得ること。

(2) 論考(1部) 2019年
10月11日(金
「4 論考体裁」の要領で作成すること。
応募時は、和文要旨及び英文要約の提出は不要。

3 掲載論考の決定

審査委員会を経て、2019年11月中に掲載の可否を決定する。
その後、教務課より応募者へ掲載可否の連絡を行い、和文要旨及び英文要約の提出を依頼する。

4 論考体裁

  • 【形】 A4サイズ
  • 【文体】 常態の表現
  • 【様式】
    <論文>
    手書きの場合、400字詰原稿用紙で50枚程度を標準とする。
    ワープロの場合、1ページ44字×40行で11枚程度を標準とする。<研究ノート・資料>
    手書きの場合、400字詰原稿用紙で20枚程度を標準とする。
    ワープロの場合、1ページ44字×40行で5枚程度を標準とする。

※カラーページについては1投稿につき1ページ以内とする。2ページ以上は場合によって実費負担とする。

5 刊行予定

2020年2月末日

※掲載された論考等は、保管のため電子化し、営利を目的としない公的機関及び長崎純心大学学術機関リポジトリを通じて公開する。