オープンキャンパス

オープンキャンパス

参加申し込み
こちらをクリックしてください

開催日間際での申し込みの場合、招待状が届かないことがありますが、参加には支障ありません。
申し込みは、開催日前日まで受付けています。

【トピックス】2018年 長崎純心大学は新しくなります
人文学部3学科へ(文化コミュニケーション学科・地域包括支援学科・こども教育保育学科)
詳しくはこちら >>

7月22日(土)プログラム 
10:30
~11:30
全体会
11:30~14:30 フリータイム 14:40
貸切
バス
出発
11:40~12:10
学科アワー(1)
13:00~13:30
学科アワー(2)
13:50~14:10
入試概要説明
11:30~13:30 ランチコーナー  
11:30~14:30 キャンパスツアー
11:30~14:30 個別相談コーナー
学科アワー (1)
学科名 内容 担当
文化コミュニケーション学科 文化コミュニケーション学科を知ろう
2018年度から開設される文化コミュニケーション学科の学科内容、取得できる資格、予想される就職先などの基本的な情報から、新しい学科の魅力をわかりやすく説明します。比較文化学科、英語情報学科を志望していた人、新しい学科に興味がある人は、ぜひ参加してください。
畠山・島田
地域包括支援学科
(福祉分野)
地域包括支援学科とは―学生の生の声―
地域包括支援学科の福祉系の学びについて、各コースの学生が紹介します。実際に各コースで福祉を学んでいる学生の生の声をお聞きください。具体的に「どんな講義があるの?」「資格にかかる実習とは?」などなど、受験生の質問にもお答えします。
澤・飛永
地域包括支援学科
(心理学分野)
心理学で地域を元気にしよう!
心理学とはどのような学問なのでしょうか?この学科アワーでは、「心理学・カウンセリングコース」の学びの内容を説明し、日常生活や地域社会で心理学をどのように活かすことができるかをお話します。
足立
こども教育保育学科 リズムで遊ぼう!
子どもたちは、遊びの中で生活し育ていくものです。音楽をすることも、もちろん遊びの一つとして子どもと一緒にできたら楽しいでしょうね。この時間は、皆さんと一緒にからだを使った音遊びを楽しみます。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
松本
学科アワー (2)
学科名 内容 担当
文化コミュニケーション学科 シーボルトと長崎
ドイツ人医師で日本研究に生涯を捧げたフィリップ・フランツ・フォン・シーボルトが研究調査の拠点を置いたのが長崎でした。シーボルトは様々な日本の生活文化資料を収集しました。この資料から当時の長崎の豊かな姿を紹介します。
宮坂
文化コミュニケーション学科 ゼミ生によるマルチメディア作品の発表
吉原ゼミでは、コンピュータを使った教材やシステムを制作しています。3年生が卒業研究に取り組む前の準備としてマルチメディア作品を制作しました。それらの作品について、学生たちが発表します。
吉原
地域包括支援学科
(福祉分野)
地域包括支援の学び―多職種連携の学びとは―
地域社会の中で、だれもが、いつまでも、安心して暮らし続けることができることを目指すのが地域包括支援です。その構築に貢献するための必要な要素の一つは、多くの専門職と連携・協力して、一人の利用者の生活を支えていく能力を身につけることです。特に、医療関係者と福祉関係者の連携・協力は、その中核となります。  大学や専門領域の違いを超えて、共に学び合う学生の姿を、学生自身の言葉で紹介します。
澤・飛永
地域包括支援学科
(心理学分野)
「きく」姿勢~「わかる」ってなんだろう?~
誰かと「わかり合う」ためには、相手に話し、話をきく必要がありますが、本当に相手の話をきくことができているでしょうか?「わかる」前提の「きく」ということについて、皆さんと一緒に考えてみましょう。
生塩
こども教育保育学科 学生による「楽しい理科授業」
小学校教員養成コースの学生は、小学校教育実習に向けて「授業のしかた」について学んでいます。今回は「模擬授業」を高校生の皆さんに体験してもらいます。先生役は本学3年の学生、小学生役は高校生の皆さんです!
原田
8月11日(金・祝)プログラム 
12:30
~13:30
全体会
13:30~16:00 フリータイム 16:10
貸切
バス
出発
13:30~14:00
学科アワー(1)
14:30~14:50
入試概要説明
15:00~15:30
学科アワー(2)
13:30~16:00 キャンパスツアー
13:30~16:00 個別相談コーナー
13:30~16:00 カフェコーナー
学科アワー (1)
学科名 内容 担当
文化コミュニケーション学科 文化コミュニケーション学科を知ろう
2018年度から開設される文化コミュニケーション学科の学科内容、取得できる資格、予想される就職先などの基本的な情報から、新しい学科の魅力をわかりやすく説明します。比較文化学科、英語情報学科を志望していた人、新しい学科に興味がある人は、ぜひ参加してください。
長野・畠山
地域包括支援学科
(福祉分野)
福祉の仕事と専門職 飛永
地域包括支援学科
(心理学分野)
描画から見る人の心 岡嶋
こども教育保育学科 六角変わり絵をつくろう
六角変わり絵の製作を通して手作り教材や提供の魅力について考えていきます。
塩月
学科アワー (2)
学科名 内容 担当
文化コミュニケーション学科 インドの民族衣装サリーとサリー以前のこと
インドの民族衣装とされる美しいサリーですが、実は全インドにサリーが普及したのは20世紀に入ってからです。それ以前のカースト制度と衣服の規制についてお話し、その後サリーが急速に普及していった事情についてお話します。
小林
文化コミュニケーション学科 マンツーマンのオンライン英会話レッスンを体験しよう!
英語情報学科では、学生がフィリピン人の講師陣と英語でのコミュニケーションをオンライン上で毎日楽しみ、英会話力をメキメキ向上させています。このプログラムは、文化コミュニケーション学科でも引き続き行う予定です。この時間は、先輩のオンライン英会話レッスンの実演をお見せします。
畠山
地域包括支援学科
(福祉分野)
準備中 澤・飛永
地域包括支援学科
(心理学分野)
“観る”ことでみえてくる心の世界
人の心というものは、実際に手に取って触ることも、見ることもできません。それでは、私たちはどのようにして心の世界を探求していくのでしょうか。 今回は、“観る”ということに着目して、一緒に心の世界について考えていきたいと思います。
こども教育保育学科 準備中 坂本

プログラムの紹介

全体会

学部学科の概要、当日プログラムの説明が行われ、大学案内パンフレットなどの資料を配布します。純心オリジナルグッズや過去の問題集もここでゲットしよう!!!

入試概要説明

受験生と保護者のために、入試についての説明を行います。受験アドバイスもあります。必聞です!!

個別相談コーナー

学科で学ぶこと、取得できる資格、入試のポイント、大学生活サポートや奨学金のこと、就職のこと等々、気になっていることはこのコーナーで個別に相談しましょう。教職員がズバリお答えします!!
大学院(臨床心理学分野)についての質問も受け付けます。

キャンパスツアー

大学構内を学生スタッフが案内します。学生スタッフと直接触れ合えるので、学生生活などを聞いてみるのもいいですね。

学科アワー

学科アワーでは、模擬講義や学科の紹介、学生の発表などを企画しています。興味のある学科にぜひ参加してください。


送迎バスルート(無料)

7月22日(土)運行

8月11日(金)運行

オープンキャンパスFAQ

Q1 7月、8月の内容は同じですか?
2回行われるオープンキャンパスは、プログラムの構成や学科アワーの内容が多少異なります。
2回参加することで、さまざまな情報を得たり、学科について理解を深めることができます。
また、興味のある学科が複数あって迷っている方は、日を変えて別の学科のプログラムに参加してみてはいかがでしょうか。ぜひ何度でも参加してみてください。
Q2 高校1年生ですが、参加してもいいですか?
学年に関係なく、どなたでも参加できます。
1、2年生でオープンキャンパスに参加することは、とても大切なことです。早い時期から正確な情報を集めて進路選択の材料にしましょう。
Q3 保護者も参加することができますか?
近年、保護者の方の参加は増えています。保護者の視点で、本学を見る(調べる)機会としてオープンキャンパスにぜひご参加ください。保護者の方もすべてのプログラムに参加することができます。
Q4 参加費が必要ですか?
参加費は必要ありません。
Q5 送迎バスがありますか?
無料送迎バスが出ます。参加する日のルートを本学Webサイトやチラシで確認してください。
 → 無料送迎バスルート
Q6 自家用車で行きたいのですが、駐車場はありますか?
当日はグラウンドを駐車場として開放します。駐車場利用の事前申込みは必要ありません。
→ 交通アクセス
Q7 当日は用事があります。途中退場できますか?
途中で退場することはできます。また途中から参加することもできます。
いずれにしても、事前にスケジュールを見て、参加希望のプログラムを確認しておくことをおすすめします。
Q8 持って行くものはありますか?
お手元に、招待状が届いている方は、招待状を持参してください。
その他は、筆記用具があると便利です。説明の中の重要ポイントや、気づいたことをメモにとり、1つでも多くの情報を持ち帰って進路選択に役立ててください。
Q9 学食を利用できますか。
7月22日(土)は、学食でランチを準備していますので、利用してください(無料です)。
8月11日(金)は午後からの開催ですが、オープンキャンパスが始まる前に本学で昼食をとりたい場合は、生協をご利用ください。
※8月11日(金)はカフェコーナー(無料)があります。
Q10 事前に準備をすることはありますか?
・質問したいことをまとめておきましょう。
・参加したいプログラムを考えておきましょう。
個別相談コーナーでは、みなさんの質問に対し、教員やスタッフがお答えします。疑問点や不安なことを解決する絶好のチャンスです。また、当日は複数のイベントが企画されています。事前にスケジュールを確認しておくことでスムーズに、充実した時間を過ごせます。
Q11 自由時間に何をしたらよいか、わかりません。
困った時は学生スタッフに声をかけてください。イベント会場へのご案内、おすすめのプログラムの紹介、キャンパス見学など、1人1人のお話を聞いてご要望にお答えします。
Q12 模擬授業がありますか?
フリータイムの「学科アワー」の時間に模擬講義を行う学科があります。
各学科オリジナルの企画を準備しています。Webサイトでも学科アワーの内容を紹介していますので、ぜひ確認してみてください(随時掲載)。
Q13 学費の話を聞くことができますか?
個別相談コーナーに、学生支援課のブースを準備しています。
学費や奨学金などに詳しいスタッフが待機していますので、気兼ねなく質問をお寄せください。
Q14 図書館を見ることができますか?
当日は図書館を開放していますので、ぜひご覧ください。
本学の図書館には幅広い学術書(専門的な本)がそろっています。この機会に、公共図書館や高校の図書館とはちょっと違う、大学図書館を訪れてみてください。
Q15 オープンキャンパスに行きたいけど、スケジュールが合いません。
オープンキャンパス以外でも、キャンパス見学や個別相談を受け付けています。
ご希望の方は、入試広報課までお気軽にお問い合わせください。

キャンパス見学・個別相談受付のご案内

オープンキャンパス以外でも、随時キャンパスを開放しています。
見学をご希望の方、個別相談をご希望の方は、入試広報課までお気軽にお問い合わせください。

キャンパス見学に関するお問い合わせ
長崎純心大学入試広報課
〒852-8558 長崎市三ツ山町235番地
TEL 095-846-0084 / FAX 095-849-1694
E-mail nyushikoho@n-junshin.ac.jp