[児童保育学科]ソフォモアセミナー(チームプロジェクト)

[児童保育学科]ソフォモアセミナー(チームプロジェクト)

 児童保育学科2年生は、全員「ソフォモアセミナー」という授業にて、チームを組み、専門分野関係、または保育関係でない場所へも出向き、自分たちのコミュニケーション力、企画・運営力等を体験的に学ぶ機会を持っています。活動期間は7月~12月までと短い期間ですが、授業の合間や、夏休みを利用し活動しています。

 このチーム9名は、「バンビ合奏隊」の皆様と一緒に、市民音楽祭に出演しました。学生は、6月から子どもたちの練習に参加し、当日は緊張しながらも、笑顔で素敵な演奏を聴かせてくれました。バンビの会の音楽活動チームの皆様との交流を通して「音楽はみんなの心を一つにすること」を改めて実感 したようです。

  このチームは、9人が3回に分かれ、様々な年代層の子どもたちに向けての「おはなしかい」をしています。
 10月には、赤ちゃん対象で行いましたので、お話だけでなく、お母さんやお父さんと一緒にスキンシップ遊びもしました。
 この写真の11月には、3歳児ぐらいからの子
どもたちを対象としました。
 読み聞かせの時には、真剣に聞いてくれるお友達。エプロンシアターや手遊びの時には、一緒に楽しんでくれました。
 12月6日7日には、クリスマス会を予定しています。