沿革

沿革

学校法人 純心女子学園のあゆみ

1934年〜
1934年〜

1951年〜
1951年〜

1971年〜
1971年〜

1991年〜
1991年〜

1934年 6月 本学設置母体の長崎純心聖母会創立 (初代会長 江角ヤス)
1935年 4月 純心女学院、長崎市西中町に創立
1936年 4月 純心女学院改め長崎純心高等女学校認可
1937年 4月 長崎市家野町 (現文教町) 新校舎に移転
純心幼稚園開設
1940年 5月 純心保母養成所開設 (当時 九州唯一)
1945年 8月 原爆により校舎全焼 学徒207名、教職員7名が殉難
10月 大村市植松町、元大村海軍航空厰工員宿舎で授業再開
1947年 4月 純心中学校開設
純心女子専門学校 (神学科・被服科) 開設
1948年 4月 純心女子高等学校開設
1950年 4月 長崎市家野町 (現在 文教町) に復帰
純心女子短期大学開学 社会科設置 (純心女子専門学校を母体)

このページの先頭へ

1951年 2月 学校法人純心女子学園認可
4月 純心女子短期大学保育科増設 (純心保母養成所を母体)
聖心幼稚園開設
1964年 4月 西彼純心幼稚園開設

このページの先頭へ

1975年 4月 純心女子短期大学 長崎市文教町から長崎市三ツ山町に移転
1983年 4月 純心女子短期大学 英米文化科開設
1985年 12月 純心女子学園創立50周年
1988年 4月 純心幼稚園改築 純心こども図書館を併設
純心女子短期大学社会科 介護福祉士養成施設として認可を受ける
1989年 4月 純心女子短期大学社会科に人文社会専攻、社会福祉専攻を設置
1990年 4月 純心女子短期大学専攻科 (人文社会専攻、英米文化専攻) 設置

このページの先頭へ

1992年 4月 純心女子短期大学専攻科 (保育専攻) 設置
純心女子短期大学専攻科 (人文社会専攻、英米文化専攻) が学位授与機構から認定を受ける
1994年 4月 長崎純心大学開学 人文学部比較文化学科、現代福祉学科設置
1995年 4月 純心女子短期大学社会科社会福祉専攻を社会福祉科に名称変更
1996年 4月 純心女子短期大学専攻科 (保育専攻) が学位授与機構から認定を受ける
1998年 4月 長崎純心大学大学院修士課程開設
1999年 4月 長崎純心大学人文学部現代福祉学科 介護福祉士養成施設として認可を受ける
2000年 4月 長崎純心大学人文学部に人間心理学科増設
長崎純心大学大学院博士課程 (前期・後期) 開設
純心女子短期大学を長崎純心大学短期大学部に名称変更
12月 長崎純心大学短期大学部創立50周年
2001年 4月 長崎純心大学人文学部に英語情報学科増設
2002年 4月 長崎純心大学人文学部現代福祉学科 保育士養成施設として認可を受ける
2003年 4月 長崎純心大学人文学部に児童保育学科増設
長崎純心大学大学院人間文化研究科人間文化専攻臨床心理学分野臨床心理士受験資格第1種指定校として認定される
2005年 12月 純心女子学園創立70周年
2006年 3月 長崎純心大学短期大学部廃止
2007年 6月 長崎純心大学付属純心保育園開設
2008年 3月 西彼純心幼稚園廃止
純心幼稚園・純心保育園 長崎県より幼保連携型「認定こども園」として設置を認定される
2009年 長崎純心大学創立15周年