資料を探す場合は、OPAC(Online Public Access Catalog=オンライン蔵書検索システム)をご利用ください。

図書・雑誌の探し方

OPAC(蔵書検索)で所蔵検索

検索結果で資料の書誌データ(分類記号と配架場所)を確認し、フロアマップを参照の上、資料をお探しください。

資料の所蔵が見つからない(検索結果が出ない)場合は、「リクエスト」や他大学図書館からの貸出サービス等を利用することにより目的の資料を入手することができます。

オンラインデータベースで検索

探している資料を所蔵している外部の図書館をオンラインデータベースで検索することができます。

資料は、図書館相互利用により、本学図書館を通じて、他の図書館からの資料取り寄せ、または来館して利用ができます。手続きはカウンターで行ってください。

論文・雑誌記事の探し方

本館所蔵の学術雑誌、研究紀要はOPACで検索することができます。

また、雑誌記事はデータベースサービス(CiNii Articles等)で検索することができます。

新聞記事の探し方

新聞記事を調べたい場合は、学内で利用できるデータベース(聞蔵Ⅱなど)、新聞の縮刷版(朝日新聞)、マイクロフィルム(長崎新聞、朝日新聞)を利用することができます。

※半年分の新聞は新聞コーナーにあります。

資料が見つからない場合

利用したい資料が見つからない時や、探し方がわからない時などは、カウンターへお尋ねください。