オンライン英会話

オンライン英会話

文化コミュニケーション学科では、オンライン英会話レッスンを導入しています。このレッスンは、スカイプを利用したマンツーマン英会話学習プログラムです。

レッスンを希望する学生は、毎日25分間、フィリピン大学の学生を中心とする優秀な講師陣と英語でのコミュニケーションをオンライン上で楽しみながら、英話コミュニケーション力を向上させます。

オンライン英会話をおすすめる7つの理由

  1. 英語を話せるようになる
  2. マンツーマンのレッスンなので、たくさん話せて、その場で質問でき、疑問点を解消できる
  3. 時間の制約がない(早朝6時から深夜12時まで、いつでも自分の都合が良い時間にできる)
  4. 通学がいらない(スマホかパソコンがあれば自宅でも大学でもどこでもできる)
  5. レッスンを100%自分用にアレンジできる
  6. 「話す」「聴く」「読む」「書く」の4技能のすべてを同時に学べる
  7. 英語の国際的な広がりを体験することができる

学生メッセージ

オンライン英会話で英語コミュニケーションに自信

文化コミュニケーション学科2年 磯永 真生(長崎南高校 出身)

私はオンライン英会話レッスンを始めるまで、自信をもって英語を使ったコミュニケーションをすることができませんでした。しかし、このレッスンを毎日することで、だんだんコミュニケーションを取ることにも慣れていき、英語を話す自信もついてきました。

先生はいつも優しく丁寧に教えてくれるので、毎日楽しく会話ができ、英語力も上がるので、間違いを恐れることなく楽しんで英語の勉強をすることができます。将来の自分の役に立つように、これからもオンライン英会話を使って、英語力を上げていきたいと思います。(2019年9月)


自由自在な楽しいレッスン

文化コミュニケーション学科2年 添川 華音(純心女子高校 出身)

オンライン英会話は自分の都合の良い時間やレベル、目的に合わせて受講できるので、無理なく続けられます。当初、英語が苦手な私にとってレッスンの時間は憂鬱なものでした。しかし、親切な先生が多く、聞き取れない時にはチャットで送ってもらったり、誤った文法でも真剣に聞いてくれるので、安心してレッスンを受けられました。

私は会話を楽しみたいので教材を使わないフリートークの時間を多めに設けてもらっています。また、自分の好きな教材を用いたレッスンも可能なので、授業で行うスピーチの練習をすることもあります。原稿も添削してもらえるのでとてもありがたいです。

私は卒業後の就職は接客業を考えているので、海外からのお客様にも対応できるよう、今後もこのレッスンを有効活用し、楽しみながらも真剣に英語を学びたいと思っています。(2019年9月)


楽しく英語力がつく

文化コミュニケーション学科2年 山口 茉莉(長崎北陽台高校 出身)

私は、5月から始まったオンライン英会話をほぼ毎日受講しています。私はもともとリスニングが苦手だったこと、また大学に入って英語の講義を受けて、発音の良い友人や、先生とスラスラと英語を話しているクラスメートを見て、私も発音がよくなりたい、外国の人と話せるようになりたいと思い、今まで続けてきました。

オンライン英会話を始めた頃はとても緊張してうまく話せるか不安でしたが、フィリピンの先生たちはとても優しく、私が言いたいことを理解しようとしてくれます。また、間違った文法を正しく直し、私が知らなかった単語も教えてくれます。

話す内容は授業の内容だけでなく、私の好きな歌手、好きな韓国ドラマのことでも話が盛り上がったりしてとても楽しいので続けることができています。また、文法に対する疑問だけでなく、先生に英語力の向上の方法についての質問も気軽にでき、疑問をすぐに解消することができます。

オンライン英会話を通して、リスニング力が少しついたと実感しています。1年生のときは外国人の先生が授業で説明していることがあまり理解できていませんでしたが、今では理解できるようになりました。英会話力の向上を目指して、これからもしっかり取り組んでいくつもりです。(2019年9月)


毎日25分間のレッスンで日常会話に必要なコミュニケーションスキルが身につく

文化コミュニケーション学科1年 釜崎 桃果(長崎北高校 出身)

私は将来、英語を活かした職業に就きたいと考えており、その準備としてこのオンライン英語学習プログラムを始めました。このプログラムでは、英語を話す、聞く、読む、書くの4つのスキルを身につけることができます。また、自分のレベルに合わせた学習方法を選ぶことができ、フィリピン人の先生が優しく丁寧に説明してくださるので楽しいレッスンを受けられています。

このプログラムを始めた頃は、自分の伝えたいことがうまく表現できず苦戦していました。しかし、毎日25分間レッスンを通して必ず英語に触れることで、日常会話に必要なコミュニケーションスキルがついてきたと実感しています。これからも継続し、さらに高いスキルを吸収したいと思っています。(2019年3月)


英語への抵抗感がなくなり、異文化への興味が湧く

文化コミュニケーション学科1年 浦川 瑠那(長崎東高校 出身)

高校時代は、英語をスラスラと話したり理解することができず、英語を話す事に対して抵抗感がありました。しかし、長崎の魅力を日本人だけでなく、外国人にも伝えたい、共有したいと思い、英語に対する抵抗感をなくしたいと考え、このオンライン英語学習プログラムに参加しました。

毎日25分間、フィリピン人の先生との1対1でレッスンに取り組んでいます。ほとんどの先生が質問をすると、優しく丁寧に教えてくれます。また、英語だけでなく、フィリピンをはじめとする他の文化を知ることができるとても良い機会です。私は、このプログラムで、以前より英語を話す事への抵抗感が減り、英語力が向上し、異文化についての知識が身についたと実感しています。これからも、毎日オンライン英会話学習に取り組み、さらに英語力を伸ばしていきたいです。(2019年3月)


関連ページ

[英語情報学科]オンライン英会話