年報目次

年報目次

児童教育支援センター年報 目次一覧

第11号(2016) 目次

第10号(2015)

論文
人間と自然のかかわり方が幼児の人格形成に及ぼす影響についての考察 
―これから求められる幼児教育という視点から―
林 悦子 1
幼児期の集中現象に着目した保育環境の構成に関する研究 田中 珠美 9
保育実習中に学生が難しさを感じる場面での幼児への対応に関する研究
―保育所保育士と実習未経験学生の「お集まり」場面における対応の比較から―
松瀬 美穂 23
資料
感性と表現の源へ ~感じて 気づいて 伝えあう~
(2016年6月18日 公開講座記録) *講師 太宰 久夫
松本 俊穂(報告) 33
子どもが育つように教える〈声〉の追究
~松川先生と学ぶ “ほんもののコミュニケーション” ~
(2016年11月5日 公開講座記録) *講師 松川 暢男
坂本 雅彦(報告) 39
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2016年の活動 (1月〜12月) 47
長崎純心大学児童教育支援センター規程 48
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領) 50

このページの先頭へ

第10号(2015) 目次

第10号(2015)

論文
「長崎純心大学純心モンテッソーリ教員養成コース(3歳~6歳)」の使命と課題 
―純心におけるモンテッソーリ教育研究の歴史的展開を通して―
青山 キヌ 1
授業理解と実践力のスキルアップを目指す教育方法の検討(第3報)
―朝食内容の分析と受講後の意識の改善について―
山脇 美代 15
資料
保育・教育に生かす音楽療法
―障がいのある子もない子も共に楽しむ音あそび― 
(2015年6月13日 公開講座講演記録)
下川 英子 27
自然を楽しみ、自然から学ぶ喜び:「ネイチャーゲーム」入門講座
~自然と仲良しになるために~
(2015年11月7日 公開講座講演記録) *講師 浦田 美砂
坂本 雅彦(報告) 35
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2015年の活動 (1月〜12月) 41
長崎純心大学児童教育支援センター規程 42
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領) 44

このページの先頭へ

第9号(2014) 目次

第9号(2014)

論文
CM音楽及びテレビ番組・映画におけるテーマ音楽の浸透 Ⅱ 
1年前の調査との比較
―学生を対象とした調査結果の分析を通して―
岩瀬 由佳 1
日本の学校教育における児童生徒の「想像力」と
学ぶ喜びとの関連についての一考察
浦川 麻緒里 11
自閉症スペクトラム症児における自己理解
―自己理解質問と樹木画テストによる予備的研究―
中村 真樹 19
子どもの表現活動についての一考察 濱﨑 久美 29
青年期後期における同性の友人への関係固執傾向と
自尊感情の関係
矢内 希梨子・吉武 久美子 39
新学習指導要領のねらいと初等社会科学習の考察 
―主体的な学びを大切にした新社会科学習の授業づくりをめざして―
野本 美和子 49
資料
声の共有がコミュニケーションをつくる
―声を届けることの楽しさ・声をわかることの尊さ― 
(2014年6月7日 公開講座講演記録)
達富 洋二 61
第2回 日韓共同セミナー
「子どもの福祉と教育を考える ―両国の子どもたちの幸せな
未来のために―」
(2014年6月7日 公開講座講演記録)
尾里 育士(報告) 75
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2014年の活動 (1月〜12月) 81
長崎純心大学児童教育支援センター規程 82
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領) 84

このページの先頭へ

第8号(2013) 目次

第8号(2013)

論文
「言語活動の充実」とは何か
―2008年改訂版『学習指導要領』への教育思想史的アプローチ―(Ⅱ)
坂本 雅彦 1
共感し合える幼稚園と保護者の関係づくりを促すための実践活動に
関する研究―教育プログラム「すくすくガーデン」「海洋学習」の
取り組みを中心に―
本川 大介/岡本 明博 19
CM音楽及びテレビ番組・映画におけるテーマ音楽の浸透 Ⅰ
―学生を対象とした調査結果の分析を通して―
岩瀬 由佳 27
絵画技法の一考察
―有元利夫と野村昭嘉のマチエールについて―
塩月 悠 39
資料
モンテッソーリ教育を受けた子どもたち ―日本における40年間の
実践が証しするもの― (2013年6月8日 公開講座講演記録)
相良 敦子 51
三根政信あそびうたライブ ~うたをあそぼう! あそびを歌おう!~
(2013年11月9日 公開講座講演記録)
三根 政信/松本 俊穂 65
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2013年の活動 (1月〜12月) 79
長崎純心大学児童教育支援センター規程 80
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領) 82

このページの先頭へ

第7号(2012) 目次

第7号(2012)

論文
「言語活動の充実」とは何か
―2008年改訂版『学習指導要領』への教育思想史的アプローチ―(Ⅰ)
坂本 雅彦 1
発達に障害のある子どもの社会支援の現状と課題
〜2011年の児童福祉法の改正を受けて〜
岡本 明博 13
モンテッソーリにおける子どもの「正常化」と「自由」 濱﨑 久美 27
資料
「幼児期の運動の役割と関わり」(2012年6月9日 公開講座講演記録) 北冨 晴美 / 松本 俊穂 41
シンポジウム「共に育ち合う保育を目指して〜障がい児保育における保育者の役割〜」(2012年11月24日 公開講座記録) 岡本 明博/中村 真樹/本川 大介/中西 由紀子/田作 麻衣子/野上 莉彩/岡本 仁美 47
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2012年の活動 (1月〜12月) 73
長崎純心大学児童教育支援センター規程 74
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領) 76

このページの先頭へ

第6号(2011) 目次

第6号(2011)

論文
広汎性発達障害児に対する情動機能の発達を目指した集団指導療育
―対象児の特徴に応じた支援方法に関する時系列分析―
中村 真樹 1
保育者養成校における学生の表現力の高まりに関する研究
―「卒業記念エキシビション」のアンケートをもとに―
田中 珠美 11
実践報告
児童自身が「歌うこと」を考える
―永井隆 作詞「あの子」の指導から―
岩瀬 由佳 21
幼稚園における子育て支援の取り組み
―5年間の実践から―
山口 優子 / 吉田 則子 / 岡本 明博 37
資料
「パネルシアターの世界」 (2011年6月4日 公開講座講演記録) 古宇田 亮順 47
「ステキな大人になるために大切にしなければならないこと」
(2011年11月5日 公開講座講演記録)
佐藤 剛史 49
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2011年の活動 (1月〜12月) 73
長崎純心大学児童教育支援センター規程 74
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領) 76

このページの先頭へ

第5号(2010) 目次

第5号(2010)

論文
幼児期の食育推進のための実践的活動に関する研究
―幼稚園年長児を対象としたバケツ稲作り体験の効果―
浦川麻緒里 / 吉武久美子 1
学校における食育の推進に関する考察 松本 和昭 9
広汎性発達障害における情動表出を促進する支援
―時系列分析による予備的検討―
中村 真樹 23
研究ノート
障害児教育及び幼児教育における教具に関する研究
―セガン教具を中心に―
岡本 明博 33
資料
人に伝わる表現方法 -歌と語り-
(2010年6月5日 公開講座講演記録)
高嶋 昌二 45
生命教育の実践例 (2010年11月6日 公開講座講演記録) 山田 善光 47
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2010年の活動 (1月〜12月) 75
長崎純心大学児童教育支援センター規程 76
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領) 78

このページの先頭へ

第4号(2009) 目次

第4号(2009)

論文
知的障害A児の集団活動への適応性を高める支援に関する考察 岡本 明博 / 岡本 仁美 1
保育士・教員養成における教授・学習法としての体験的学習の適用に関する研究
―ウォーミングアップ体験尺度の因子分析を通して―
中村 真樹 11
実践報告
授業方法改善の一方策―「互いに学び合う」環境と気運の醸成― 松川 暢男 21
資料
家族の理解のためにできること
(2009年6月6日 公開講座講演記録)
高良 聖 43
幼児から大人まで楽しめる科学工作について
〜少〜しためになり、長〜く楽しめる科学工作〜
(2009年11月7日 公開講座講演記録)
久松 邦夫 67
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2009年の活動 (1月〜12月) 73
長崎純心大学児童教育支援センター規程 74
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領) 76

このページの先頭へ

第3号(2008) 目次

第3号(2008)

論文
障害幼児とその家族の支援に関する実践研究
―ダウン症児Aの認知・コミュニケーション支援を中心に―
岡本 明博 1
母親の養育態度と幼児の仲間関係の関連性に関する研究 中村 真樹 11
実践報告
長崎純心大学創立記念ミサ合唱隊の指導について
―「Tota pulchra es Maria」を中心に―
松川 暢男 25
資料
ホームランを打ったことのない君に
(2007年12月15日 公開講座講演記録)
長谷川集平 41
認定子ども園に関わって、思うこと
(2008年6月7日 公開講座講演記録)
仙波久美子 57
子どもの発達と笑い (2008年11月8日 公開講座講演記録) 田甫 桂三 81
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2008年の活動 (1月〜12月)
長崎純心大学児童教育支援センター規程
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領)

このページの先頭へ

第2号(2007) 目次

第2号(2007)

論文
教育的治療法(心練)教具の研究と課題 津曲 裕次 1
実践報告
長崎純心大学付属純心幼稚園におけるモンテッソーリ教育環境の改善への取り組み
―個人記録・教具・情報交換を視点として―
林 悦子 11
純心モンテッソーリ教員養成コース 報告 その2 青山 キヌ / 川上眞理子 / 林 悦子 17
交互唱の方法とその効果について
―聴く力、集中力、協調性、先を見通す力、リズム感等を高める遊びとして―
松川 暢男 27
資料
保育いきいき手作りのパネルシアター
―楽しいパネルシアターの世界―
阿部 恵 41
保育園は共に育ちあえるところ 蒲池るりか 49
福祉と教育について 坂本 雅彦 55
(補遺)
長崎純心大学児童教育支援センター 2007年の活動 (1月〜12月)
長崎純心大学児童教育支援センター規程
長崎純心大学児童教育支援センターの 「年報」 に関する規約 (付 原稿執筆要領)

このページの先頭へ

創刊号(2006) 目次

創刊号(2006)

巻頭言 古賀 義
論文
大人のための「絵本」の勧め
―特に保育者をめざしている人へ―
山口 康子 / 原口マサ子 1
女子学生の食生活習慣と健康との関連について (第2報) 山脇 美代 13
子育て支援センターの現状について
―つどいの広場のあり方を中心に―
古賀 義・ 田中 聡美 23
実践報告
純心モンテッソーリ教員養成コース 報告 その1 青山 キヌ 61
学生の成長と共に歩む '06 「授業で育ち合う学生」 松川 暢男 69
教材を見る目を高め、教材観を確立する歩み '06
「おかあさん」(田中ナナ作詞、中田喜直作曲)の表現の在り方
お母さんのいない子どもへの心配りを通して
松川 暢男 93
2006年度「小学校教育実習指導」を振り返って 石田 憲一 105
「三ツ山遊び塾」の挑戦 坂本 雅彦 115

このページの先頭へ