長崎学研究所は、主として長崎地方の文化史一般について調査研究を行い、学術の振興に寄与することを目的として1997(平成9)年に長崎純心大学博物館内に設置されました。

前身の長崎地方文化史研究所(純心女子短期大学に設置)の事業を継承し、長崎学関係資料の収集・保存・研究・整理、資料並びに研究書の発刊を行っています。また、公開講座、講演会を開催し、研究者養成のために古文書研究会も実施しています。

刊行物案内

刊行物に関する、ご質問、お問合せ等は博物館までご連絡ください。

題目 著者他
1 長崎・オランダ関係資料 文化長崎一件 越中哲也(解題)
特輯 聖フランシスコ・ザビエル物語(改訂) 片岡弥吉(著)
2 安政五年正月二十八日出立
参府阿蘭陀人付添一件留
越中哲也(著)
3 日本渡海阿蘭陀船記録 他 越中哲也(解題)
4 道原精莘図 林楽常(現代中国語訳)
井上啓子・渡辺やす子(日本語訳)
5 江府江御差下囚人差添一件留 他 越中哲也(解題)
6 道原精莘図 第二冊 林楽常(現代中国語訳)
井上啓子・渡辺やす子(日本語訳)
7 薬師寺文書/嶋原実録並長崎表黒船一巻 越中哲也(解題)
8 道原精莘図 第三冊 林楽常(現代中国語訳)
井上啓子・渡辺やす子(日本語訳)
9 「切支丹来朝記」
「明和六年勝山町元来宗旨改帳」 他
越中哲也(解題)
10 ペトロ岐部と187殉教者列福記念
「小笠原玄也一件」 他資料
片岡弥吉(著)
片岡千鶴子(解題)
11 「我利阿武船長崎入津ニ付御人数差出ニ相成候覚書」 越中哲也(解題)
12 大村「郡崩れ」関係者類族帳の研究 片岡千鶴子(著)
13 1865年プティジャン書簡-原文・翻刻・翻訳 -「エリア写本」より- 「信徒発見150周年」記念 中島 昭子、小川 早百合、清水 有子(翻刻・翻訳)

公開講座

2019(平成31)年度