大杉 あゆみ

大杉 あゆみ

地域包括支援学科 助教

大杉 あゆみ

認知症高齢者に対するより良い介護を検討していくために、介護に携わる施設職員の意識について理解を深めたいと考えています。

授業は実習関係を担当しております。実習は大変貴重な経験です。実習を通じ学生の皆さんが身をもって感じ考えたことを共に振り返りながら、その一つひとつの意味づけの作業を行い、社会福祉実践への学びと関心を深めることができたらと考えます。


基本情報

学位
修士(学術・福祉)(長崎純心大学大学院人間文化研究科人間文化専攻博士前期課程修了 2010年3月)
専門分野
介護福祉、認知症介護
研究テーマ
認知症高齢者を介護する施設介護職員の意識について

担当科目

学部
  • 生活支援技術D
  • 相談援助
  • 相談援助演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ
  • 相談援助実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 相談援助実習
  • 保育実習指導Ⅰ-1・Ⅰ-2・Ⅲ-1・Ⅲ-2
  • 保育実習Ⅰ(施設)・Ⅲ
  • 認知症の理解Ⅰ・Ⅱ

所属学会

  • 日本介護福祉学会
  • 日本社会福祉学会
  • 日本認知症ケア学会