基本情報

職位・所属
講師
人文学部 地域包括支援学科
学位
修士(学術・文学)[長崎純心大学大学院人間文化研究科博士前期課程(臨床心理学)2009年3月]
博士(医学)[富山大学生命融合科学教育部(認知・情動脳科学専攻)2015年3月]
専門分野
臨床心理学
神経心理学
認知神経科学
研究テーマ
・神経疾患患者を対象とした神経心理学的研究
・心身の健康増進を目的としたポジティブ心理学的介入に関する研究

担当科目

学部

  • 心理学概論
  • 心理学研究法
  • 学習心理学
  • 教育・学校心理学
  • 心理実習
  • 発達と学習の心理学Ⅱ
  • 専攻演習Ⅰa・Ⅰb・Ⅱa・Ⅱb
  • 卒業論文

大学院

  • 心理実践実習A
  • 臨床心理実習Ⅰ(心理実践実習B)
  • 臨床心理面接特論Ⅰ(心理支援に関する理論と実践)
  • 心理学特別研究演習

主な研究業績

年月 著書・学術論文名他 掲載誌名又は学会名
2020年2月 心理教科書 公認心理師 完全合格テキスト (分担執筆) 翔泳社
2019年12月 日本心理学会若手の会の紹介 (単著) 心理学の諸領域 8(1), 1-3
2019年11月 心理教科書 公認心理師 完全合格問題集 2020年版 (分担執筆) 翔泳社
2019年4月 心理教科書 公認心理師 出る!出る! 要点ブック+一問一答 (共著) 翔泳社
2019年1月 Changes in the association between postpartum depression and mother-infant bonding by parity:
Longitudinal results from the Japan Environment and Children’s Study. (共著)
Journal of Psychiatric Research 110, 110-116
2015年6月 The effectiveness and applicability of compensatory cognitive training for Japanese patients with
schizophrenia: a pilot study (共著)
Advances in Psychiatry Article ID 314804
2015年6月 Neuropsychological Characteristics and Their Association with Higher-Level Functional Capacity in
Parkinson’s Disease. (共著,第一執筆者)
Dementia and geriatric cognitive disorders extra 5(2), 271-284
2014年8月 Low Frequency of Leisure-Time Activities Correlates with Cognitive Decline and Apathy in Patients
with
Parkinson’s Disease (共著,第一執筆者)
Advances in Parkinson’s Disease 3(3), 15-21
2012年11月 『左側頭葉前部切除例における言語性記憶障害と記銘方略の関連 (共著,第一執筆者) 心理学の諸領域 1, 10-17
2009年5月 三宅式記銘力検査の各単語対における記銘方略と系列位置効果について (共著,第一執筆者) 長崎純心大学心理教育相談センター紀要 8, 71-81
2008年12月 記銘方略と心像統御能力が言語性対連合課題におよぼす影響について : 三宅式記銘力検査を用いて (共著,第一執筆者) 神経心理学24(4), 275-281

社会における活動

  • 日本心理学会専門別代議員(第3部門)
  • 日本心理学会若手の会代表幹事
  • 長崎市ハラスメント調査等審議会委員

所属学会

  • 日本心理学会
  • 日本ポジティブサイコロジー医学会
  • 日本神経心理学会
  • 日本高次脳機能障害学会
  • 北陸心理学会