丸山 仁美

丸山 仁美

人間心理学科 准教授

丸山 仁美

私はこれまで精神科病院やスクールカウンセラーとして、ごころの問題を抱えた方々の援助をしてきました。そういった臨床心理学の一つの分野に「精神分析学」というものがあります。それは言うなれば、「自分の心には自分でも気づいていない部分があり、それを自分自身で気づいていけるようになる学問」です。勉強すればするほど、人のこころの奥深さと複雑さを実感することでしょう。


基本情報

学位
修士 (心理学) (九州大学大学院 人間環境学研究科 人間共生システム専 攻 修士課程 修了 2001年3月)
- (九州大学大学院 人間環境学府 人間共生システム専攻 博士後期課程 単位取得退学 2004年3月)
博士 (心理学) (九州大学大学院 人間環境学府 2007年3月)
専門分野
臨床心理学 精神分析学
研究テーマ
アレキシサイミア特性の空想の様相

担当科目

学部
  • 生涯発達心理学Ⅰ
  • 臨床心理学Ⅰ・Ⅱ
  • 心理学入門II
  • 心理学実験Ⅱa(応用)・Ⅱb
  • 環境心理学
  • 文献講読
  • 専攻演習Ⅰ・Ⅱ
  • 卒業論文

大学院
  • 臨床心理面接特論Ⅱ
  • 臨床心理基礎実習
  • 臨床心理学特論Ⅰ
  • 心理学特別研究演習
  • 人間文化特別研究(修士論文)

主な研究業績

年月 著書・学術論文名他 掲載誌名又は学会名
2010年5月 「スクールカウンセラーとしてのA中学校における教職員間の情報共有と連携への支援」 長崎純心大学心理教育相談センター紀要,第9号,85-97
2010年2月 「臨床群におけるアレキシサイミア特性と空想の様相の関係―心理検査と心理面接から」 純心人文研究,第16号,103-116
2006年7月 「臨床心理学の最新知見:アレキシサイミア(失感情言語化症)」 臨床心理学,第6巻,第4号,549-553
2006年7月 「こころの真実に触れることの難しさ」 松木邦裕・鈴木智美(編)
「摂食障害の精神分析的アプローチ―病理の理解と精神療法の実際」
金剛出版 90-105
2006年4月 「非臨床群におけるアレキシサイミア特性の空想の様相と感情体験」 心理臨床学研究,第24巻,第1号,76-86
2004年12月 一木仁美・浅田由美子 「メラニークライン伝記」 松木邦裕(編)
「現代のエスプリ別冊 オールアバウト メラニー・クライン」
至文堂,22-37
2004年6月 「臨床群におけるアレキシサイミア特性と想像の特徴についての研究〜非臨床群との比較検討より〜」 日本保健医療行動科学会年報,第19巻,105-120
2004年3月 「面接者との関係を切り離そうとする女子との心理面接過程」 九州大学心理臨床研究,第23巻,21-29
2003年9月 (翻訳) 「空想の性質と機能(Isaacs, S)」 松木邦裕(監訳) 
「対象関係論の基礎 クライニアン・クラシックス」
新曜社,95-172
2003年8月 一木仁美・中川慎一郎・田中健夫・松木邦裕 「治療をやめることを決心してセッションに臨んだ症例」 精神療法,第29巻,第4号,454-463

社会における活動

  • 日本臨床心理士資格認定協会認定臨床心理士(No.10667)
  • 長崎県臨床心理士会正会員
  • 精神科クリニックでの臨床活動

所属学会

  • 日本心理臨床学会
  • 日本精神分析学会